無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

🌷*゚
あなた side
(料理完成
『 できました! 』
龍我「 美味しそう! 」
大昇「 あなたちゃん手際良くてさくさく終わったね 」
藤井「 それでは!手を合わせてください! 」
美 少年「 いただきまーす! 」

パクッ

一世「 やっぱおいし!! 」
龍我「 あなたちゃんの手料理好き〜 」

〜食べ終わる〜

美 少年「 ご馳走様でした!! 」
カメラ「 次は何をするんですか? 」
直樹「 お風呂です! 」
『 私最後でいいよー 』
龍我「 だーめ!あなたちゃん1番ね! 」
『 あ、はい笑 』

そのあとじゃんけんして
あなた 飛貴 直樹 大昇 一世 龍我 那須 の順番になった

ねくすと