無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

🌷*゚
あなた side

MC「 今回のゲストは美 少年と藤井あなたさんです! 」
『 どーも!藤井あなたです! 』
美少年「 どーも!美少年です! 」
MC「 あなたちゃんは出演2回目だっけ? 」
『 はい、1回出演させてもらってるので 』
MC「 あなたちゃんと美 少年の藤井直樹くんは苗字同じだけど兄弟とか親戚なん? 」
直樹「 はい!僕今19なんですけどあなたが18で兄妹です 」
MC「 美少年の那須くんと浮所くんとあなたちゃんが高学歴という噂があるんですがどうなんですか? 」
那須「 僕と飛貴と藤井さんは同じ花宮大学に通ってます 」
他ゲスト「 花宮?!それは高学歴だね 」
『 いえいえ、そこまでですよ笑 』

〜会話が続く〜

MC「 それでは以上!美少年と藤井あなたさんでした! 」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カメラ「 はい!カット!おつかれさま! 」
『 ありがとうございました〜 』

ふう〜、喋り疲れた、、
あのMCどんだけ喋らすつもりよ笑
帰ったりとりあえず寝よう

直樹「 あ、あなた! 」
『 ん? 』
直樹「 明日から美少年の密着があるんだけどさ 」
『 うん 』
直樹「 美少年のお泊まりしてるところを密着するらしい 」
『 うん、、で? 』
直樹「 だから藤井家でお泊まりするから 」
『 、、、、え?ちょっとまって?お泊まり?密着?
カメラあるってこと?! 』
直樹「 うん!そゆこと! 」
『 いやいやいやいやカメラ?!
すっぴんとか撮られんじゃん!!! 』
直樹「 大丈夫だよ、あなた元から薄化粧だしすっぴんでも
可愛いから 」
『 可愛くないよ〜 』
直樹「 お願い!この通り! 」
『 うーん、、まあお仕事ならいいよ 』
直樹「 ほんと!?ありがとう!!あなたすき! 」
『 でも今回だけだからね! 』
直樹「 うん! 」






すっぴん見せたくないのはカメラだけじゃないんだけどな

ねくすと。