無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

🌷*゚
あなた side

ピコン
あ、LINEだ。マネージャーさんから?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マネージャー
マネージャー
今空いてるか?
ふーちゃん
ふーちゃん
うん!空いてるよ!
ふーちゃん
ふーちゃん
どうしたの?
マネージャー
マネージャー
とりあえず事務所来てくれない?
ふーちゃん
ふーちゃん
なんかよくわかんないけど了解!笑

なんかあったのかな?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事務所
『 マネさんどうしたの? 』
マネ「 歌ってみないか? 」
『 うん、、え?どゆこと? 』
マネ「 この前のドラマで監督があなたの歌声を聞いて
してみないか?って言われたんだ 」
『 そんな急に言われても笑 』
マネ「 あなたのお兄ちゃんだってジャニーズだろ? 」
『 うん 』
マネ「 これは大きなチャンスだと思ってくれ 」
『 、、やる!やらせて! 』
マネ「 よしわかった!また詳細については後日連絡する! 」
『 はーい 』

こんな勢いでやるって言ったけど大丈夫なのかな?笑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家帰宅
『 ただいま〜、あれ?お客さん? 』
直樹「 あ、あなたおかえり! 」
『 え、なんでいるんですか?笑 』












『 美少年のみなさん笑 』

ねくすと。