無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

543
2019/05/28

第15話

🍒
(名前)
(名前)
ふぅ、、、、


お腹いっぱい、、!!
グク
グク
美味しかったですね、先輩
(名前)
(名前)
ふふっ、、

そうだね、グクくん
グク
グク
ていうか、僕初めて見ました。

副社長の婚約者さん。

すごく、お綺麗な方でしたね。

副社長、流石ですって感じですㅋㅋ
(名前)
(名前)
ね!  すごく綺麗な方だったよね。


、、、、二人ともすごく

お似合いだったね、、。

グク
グク
ですねっ!
グク
グク
さぁ、僕達も

そろそろ帰りますかっ!

明日から、また仕事ですし!
(名前)
(名前)
そうだね、グクくん
(名前)
(名前)
帰ろっかっ






🚉駅〜
(名前)
(名前)
ごめんね、こんな所まで送ってもらって。
グク
グク
いえ、男なんで女の人を送り届けるのは当然です。

先輩、また明日会いましょう!!
(名前)
(名前)
うん、バイバイ👋🏻

グクくんっ!
グク
グク
さよならっ!先輩





私達は、駅で別れた。









episode1 end