無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

504
2019/05/30

第19話

🍒


カタカタカタ…👨‍💻



私は、今日夜遅くまで


残業をしていた。



この後、いつもの居酒屋で待ち合わせのグクくんと合流するんだけど




この仕事はどうしても外せなくて、


急いで終わらせている、
(名前)
(名前)
やばい、、、!

グクくんが待ってる、、!
(名前)
(名前)
30分、遅刻だ、、、
(名前)
(名前)
待ち合わせ10時なのに、、、、
テヒョン
テヒョン
こんな時間まで何してるの?

あなた。
(名前)
(名前)
わっ!!
(名前)
(名前)
びっくりした、、、。、副社長だったのですか。
やる事がグクくんと一緒…笑

どうなさったのですか?
テヒョン
テヒョン
、、、


俺は今からミナの迎え。
(名前)
(名前)
そうなんですか。

事故には気をつけてくださいね!
テヒョン
テヒョン
、、、、。
テヒョン
テヒョン
ねぇ、俺その副社長って呼び方すごくやだ。
(名前)
(名前)
えっ?でも、副社長は

副社長ですし、、、。


立場的にも、、。
テヒョン
テヒョン
俺、そーゆうこと言う
あなた嫌。





ズキッ




何故か、あなたに嫌いって言われると


胸が苦しくなる。




もうそんな感情、とっくの前に

捨てたはずなのに。
(名前)
(名前)
副社長、、、!


私、仕事終わったのでそろそろ帰りますねっ!

これから用事もあるので!!!

副社長も、気をつけて帰ってくださいっ!!
(名前)
(名前)
ではっ!!






私は、この時副社長と同じ空間に居るのが気まづくなり

帰ろうとすると
















チュッ…
テヒョン
テヒョン
チョンのところには

行かせない。