第29話

【第27話】
御館様
御館様
誰だい?
あなた

御館様……………蓮井 あなたでございます

御館様
御館様
!そうか……入っておいで
ガラガラ【ドアの開け閉め】
作者)ちなみに部屋の中は畳だよ
御館様
御館様
久しぶりだねあなた
ザッ←あれだよあれ跪くやつ
あなた

御館様こそ

あなた

今日はお話があり参りました

御館様
御館様
話とは?
あなた

先程、竈門炭治郎に会い
御館様や柱の人達がいるのを聞きました
そして私をもう一度鬼殺隊に入れてほしく
こちらに参りました

あなた

でも私はキメツ学園には入れません
私は今雄英高校に入っております

御館様
御館様
そうか………でも私は、あなたを
鬼殺隊に入れることは賛成だよ
他のみんなもそう思ってる
皆、あなたのことを探してたんだよ
あなた

ありがとうございます

御館様
御館様
雄英高校にいるのか………
これは、ちょうどいいかもしれないね
雄英の体育大会か終わった後日
鬼殺隊の柱2人と他の何人か
行かせることが決まっているんだ
ヴィランと鬼が手を組んだらしいんだ
あなた

!そうなのですか!

御館様
御館様
あぁ、でもこの事はまだ私と
雄英高校の校長しか知らない
他の人にはあまり言わないでくれ
あなた

分かりました

御館様
御館様
あなたには、悪いんだが
体育大会が終わった後、またここに
来てくれないか?
その時にあなたを柱として
皆に言おうと思う
あなた

御意、ということは
その時まで私は柱の人達にバレないようにすればいいんですか?

御館様
御館様
そうだよ、私の話はここまでだよ
もう暗くなってきたから
気おつけて帰ってね
後、また戻ってきてくれてありがとうね
あなた

も、もったいないお言葉!
こちらこそ、ありがとうございます!