無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

132
2021/12/15

第60話

🧂




今は











"ほそくの友達のゆんぎ先輩が好きだから"









______________________









私はよく









自分の気持ちに左右されやすい












私はほそくが好きなのか、











ゆんぎ先輩が好きなのか、
















分からなかった









でも今はもう決めたんだ










"ゆんぎ先輩"だって。











hs
hs
あなたから見たら、
hs
hs
俺らはただの仲のいい友達なんだろ、?









その言葉に胸が傷んだ








ほそくは悲しそうな表情を浮かべ









寂しそうだった












you
you
ご、ごめん、






もうほそくのことを見れない










顔を上げられない










ほそくの顔を見るのが怖くて










hs
hs
俺ずっと信じてたよ、お前の事





▷Next