無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

ハーツラビュルの厳しい掟
前回のアンケートありがとうございました


その結果、本編を入れることになりました!


時々本編とは関係ない話を書くので


ぜひみてくださいね


それではお話へどうそ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ユウ
ユウ
♪ハーツラビュル寮の~
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
♪お茶会にきたよ~
エース
エース
んwwwwいらっしゃい
デュース
デュース
よく来たな!
ユウ
ユウ
で、なんで薔薇を赤く塗ってんの?
エース
エース
それは……
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
ハートの女王の法律にあるから
第562条
「新しい仲間を招くときは赤と白を交互に飾ること」
僕たちは新しい仲間の扱いなんだね
みんな
え……
ユウ
ユウ
な、なんで知ってるの?
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
え? あぁ、えっと
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
……秘密
ユウ
ユウ
えぇ……意地悪……
デュース
デュース
あ、そろそろ始まるな
生徒
我らが寮長
リドル寮長のおなーりー
リドル
リドル
うん
薔薇は赤く、テーブルクロスは白
ティーポットの中に眠りネズミは?
トレイ
トレイ
しっかりと入っています
リドル
リドル
うん、完璧な『なんでもない日のパーティー』だね
ユウ
ユウ
何あれ……ネズミをティーポットに入れんの?
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
……あの『ハートの女王』そっくり
ユウ
ユウ
あの、って?
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
え? 何が?
ユウ
ユウ
……ううん、なんでもない
リドル
リドル
あぁ、君たちが噂の子だね
初めまして
ハーツラビュル寮長のリドル・ローズハートだよ
リドル
リドル
この寮ではきちんとルールを守ってね
ルールを守らないものは……おわかりだね?
ユウ
ユウ
……はい!!!
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
…………はい
リドル
リドル
よろしい
ユウ
ユウ
……なんか怖いね
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
うん、そうだね
エース
エース
どうした~?
2人して暗い顔して
ユウ
ユウ
いや、寮長さんが少し怖いなって
エース
エース
あ~ね
エース
エース
まぁ、でもさ
パーティーは楽しもうぜ~
ユウ
ユウ
うん、そうだね!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ユウ
ユウ
今日のパーティー楽しかった~!
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
ね、タルトも美味しかったし!
ユウ
ユウ
いいな~ハーツラビュルは
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
あ~でも、ルールが厳しいよ
ユウ
ユウ
そこだよね……
っていうかさ、なんでルール知ってたの?
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
え……?
ユウ
ユウ
ほら、言われてなんてないからさ
ちょっと不思議だなぁ、って思って
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
えっとね……
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
他の人から聞いたから
ユウ
ユウ
なんだぁ……そうだったのね
ドンドン
ユウ
ユウ
わ、こんな時間になによ……
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
僕、開けてくるね
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
ガチャ
えっとどちらさま……って、エース?
エース
エース
あなた~!
ちょっと聞いてよ……
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
あ、えっと
談話室行こっ?
ユウたんも居るから
エース
エース
うん……
ユウ
ユウ
あ、あなたちゃん戻ってきた~
って、エース!?
変態!!
エース
エース
は!? 何が!?
ユウ
ユウ
女子がいる寮にこんな時間に訪ねてくるなんて……あなたちゃんこっちおいで!
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
え!?
エース
エース
あ~、そういうわけじゃないから、な?
ユウ
ユウ
え~信じられない……
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
ゆ、ユウたん、落ち着いて……
ユウ
ユウ
あなたちゃん!
(*>ω<)ω<*)ぎゅ〜♡
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
ふぇ……?
ユウ
ユウ
さあ、エース!
要件を話すんだ!
エース
エース
はぁ……
エース
エース
この首輪、見える?
ユウ
ユウ
人のことなんだと思ってるわけ?
普通に見えてるけど
エース
エース
さっきさ、腹が減ったから
なんか食べもんないかな~って
キッチン行ったんだよ
エース
エース
そしたら冷蔵庫にタルトあって
1切れくらい
食べてもバレないと思ったら
寮長に見つかったんだよ
ユウ
ユウ
へぇ~、あの怖い寮長に
エース
エース
それで寮長が
リドル
リドル
ハートの女王の法律
第89条「女王の許しなしにタルトを先に食べてはならない」
に違反したよ!
首を跳ねろ!オフ・ウィズ・ユア・ヘッド
エース
エース
って言って、これ付けられたんだけど
ユウ
ユウ
うん、それで?
エース
エース
え、冷たくない?
なんでそんなに冷たいの!?
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
それ……痛くないの?
エース
エース
痛いよ! めっちゃ痛い!
しかも、寮から追い出されたし
ユウ
ユウ
ふーん、じゃ野宿頑張って~
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
追い出されちゃったの……?
泊まる…?
ユウ
ユウ
こらあなた!
男の人に簡単に「泊める」とか言っちゃダメです!
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
え……?
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
あ、そっか……( ˙꒳​˙`)
ユウ
ユウ
どうしたのあなた?
大丈夫?
エース
エース
ちょっとちょっと~
オレを無視しないでくれません~?
ユウ
ユウ
え、あ、うん
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
でも、野宿はダメだよ!
ユウ
ユウ
はぁ……
ユウ
ユウ
優しい優しいあなたに免じて
今回は止めてやろう
エース
エース
よっしゃ!!
ありがと、あなた!
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
う、うん
ユウ
ユウ
ということでここ談話室のソファーとかで適当に寝てね
エース
エース
え、部屋に泊めてくれんじゃないの
ユウ
ユウ
は? 部屋はいっぱいあるけど掃除まだ全部は終わってないし
ユウ
ユウ
唯一綺麗な部屋のベッドは私とあなたで寝てるからエースの入る隙間はないし
エース
エース
え、一緒に寝てんの?
ユウ
ユウ
ダメですか!!
エース
エース
まぁ、いいけどさww
ユウ
ユウ
何笑ってんの!!
もういい!
本当は今から掃除してやろうと思ったけど知らないから!
エース
エース
え、ちょっ、ごめん!!
ユウ
ユウ
知らない! 寝るよ、あなた!
(なまえ)・スラート
あなた・スラート
え、あ……
お、おやすみ、エース
エース
エース
ん、おやすみあなた
Next→