前の話
一覧へ
次の話

第7話

#7
1,269
2019/04/25 06:08
あなた
あなた
ん……ふぁ~…
あなた
あなた
朝か…朝ごはん作ろ…
あなた
あなた
(今日も天使3人組の顔が見れる♪)
とあなたは心の中で思っております。
あなた
あなた
朝ごはん…どうしよ…
あなた
あなた
卵焼きでいっか!!
卵焼きを作り終わり皿を机の上に並べた。
「はぁ…」とため息をついたら上から足音が聞こえてきた。
あなた
あなた
(誰か起きたのかな…)
階段の方を見るとなーくんが目をこすりながら階段を降りていた。
あなた
あなた
あ、なーくんおはようございます。
ななもり
ななもり
おはよう…あなたちゃん
眠たそうに返事をする。
あなた
あなた
私は、他の皆さん起こしてきますね。
ななもり
ななもり
うん、分かった。
私はそう言って階段をのぼった。
あなた
あなた
(天使3人組の莉犬から起こそ(*^^*))
トントン_(ノックする音だよ(--;))
あなた
あなた
莉犬~、起きてくだーい。
莉犬
莉犬
Zzz…
あなた
あなた
(まぁ、当たり前だよな…)
あなた
あなた
開けますよ~…
ガチャ_
ドアを開け莉犬の方へ近寄る。
あなた
あなた
莉犬~、起きてくださーい。
莉犬
莉犬
ん…ん~…まだ…ね…る…
あなた
あなた
そんなこと言わないで起きてください。
莉犬
莉犬
や…だぁ……
と言って私の手を握った。
あなた
あなた
!?!?!?
莉犬はふにゃと笑い気持ちよさそうに寝る。
あなた
あなた
(天使…もうやばい…あぁ…可愛すぎる…天使のために寝かせてあげましょう。)
パタン_(ドアを閉める音だよ(--;))
あなた
あなた
(どうしよう…誰を起こそうか…天使はな…ダメだよな…よし、さとみを起こすか)
さとみの部屋に行く。
ガチャ_
ノックをしずに入る。え?なんでかって?それはさとみだからだよ。
あなた
あなた
さとみ~、起きてくださーい。
さとみ
さとみ
Zzz…
あなた
あなた
……
あなた
あなた
すぅ~…さとみ~!!起きてくださーい!!
さとみ
さとみ
ビク‬…起きるからw大声で叫ぶなw
あなた
あなた
わかりましたw
ななもり
ななもり
あなたちゃ~ん!!うるさいよ~!!w
あなた
あなた
ごめんなさい!!なーくん!!w
あなた
あなた
(あれ?w…1階まで聞こえてたの?w…)
あなた
あなた
さとみ、1階に降りてください。朝ごはん作ってあるので食べてください。
さとみ
さとみ
はいよー
パタン__(ドアを閉める音だよ(--;))
あなた
あなた
(次は…どうしよう…ころん起こすか…)
トントン__
あなた
あなた
起きてくだーい。ころーん。
返事がない。よし、部屋に入ろう。
ガチャ__
あなた
あなた
ころーん、起きてくださーい。
全く返事がない。叫ぼうかな…よし、さとみとなーくんに許可を取ろう。
あなた
あなた
さとみー、なーくーん
ななもり
ななもり
なにー?
さとみ
さとみ
んー?
あなた
あなた
これから、ころんを起こすために叫びます。叫んでもいいですか?
ななもり
ななもり
いいよw
さとみ
さとみ
いいけどwころん手強いからな~
あなた
あなた
手強いんですか…まぁ、大丈夫でしょう。
叫ぶためにころんの元へ近寄る。
あなた
あなた
ふぅ…ころーん!!!!起きてくださーーい!!!!
ころん
ころん
うわっ!!…び、びくったぁ~…やめろよ!!あなた!!びっくりしたじゃん!!
あなた
あなた
(お、怒ってる姿も可愛いとは…さすが天使…)
あなた
あなた
ごめんなさいw
ころん
ころん
笑うな!!
あなた
あなた
はいw
ころん
ころん
笑うなって言ってんだろ!!
あなた
あなた
はい。
ころん
ころん
よろしい。
あなた
あなた
はい。
あなた
あなた
ころん、朝ごはん作ってあるので1階に降りてください。
ころん
ころん
おけー
パタン_(ドアを閉める音だよ(--;))
あなた
あなた
(次はるぅとを起こすか…)
トントン__
るぅと
るぅと
ん……は…い…
あなた
あなた
(Wow…ノックしただけで起きるとは…)
とか思っているとるぅとがドアを開けた。
あなた
あなた
(寝起きのるぅと…可愛すぎる……)
あなた
あなた
おはようございます。
るぅと
るぅと
おは…よ…
あなた
あなた
(可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い…)
あなた
あなた
朝ごはん作ってあるので1階に降りてください。
るぅと
るぅと
うん…分かった……
あなた
あなた
(んんんんんん!!可愛すぎる!!天使!!大天使!!)
あなた
あなた
(最後は莉犬だけだな…)
ジェルの存在を忘れています。
トントン
あなた
あなた
莉犬ー、起きてくださーい。
返事がない。部屋に入りましょうか。
ガチャ
あなた
あなた
(可愛い……)
莉犬の寝顔をじっくりと見ています。
あなた
あなた
(あぁ…だめだ。起こさないと…)
あなた
あなた
莉犬ー、莉犬ー、起きてくださーい。
莉犬
莉犬
ん……な…に?
あなた
あなた
(可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い…)
あなた
あなた
莉犬、おはようございます。朝ごはん作ってあるので1階に降りてください。
莉犬
莉犬
わか…た…
あなた
あなた
(寝起きの莉犬可愛すぎ……)
あなた
あなた
(よし、私も1階に…てあと、1人いたような……あ、ジェルだ!!やば!!早く起こさないと…!!)
ダダダダ
走ってジェルの部屋まで行く。
ガチャ
ノックしないで部屋に入っています。
あなた
あなた
ジェルー!!起きてくだーい!!
1階の人たちには聞こえないように叫ぶ。
聞こえるだろと思いましたよね。あなたはジェルの耳元で叫んだのです。
ジェル
ジェル
うわぁ!!……びくった……やめてや!!あなた!!
あなた
あなた
ごめんなさいw
ジェル
ジェル
まぁ、ええけどさ…
あなた
あなた
いいんですねw
ジェル
ジェル
おんw
あなた
あなた
www
ジェル
ジェル
www
あなた
あなた
朝ごはん作ってあるので1階に降りてください。
ジェル
ジェル
はーい

プリ小説オーディオドラマ