無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第64話

第62話
🐰
🐰
あなた…
私
(о´∀`о)
🐰
🐰
俺。2位になっちゃった(涙
あぁ。もしかしたら初めてかも。



ぐくが私の前で泣いたの。
🐰
🐰
2位だけど。俺のお願い聞いてくれる?
私
うん!
🐰
🐰
良かった。
私
なぁに?お願いって。
🐰
🐰
僕ね。ずっと。ずっと前からあなたの事が
🐰
🐰
【好きだったんだ】
私
え______、
その瞬間。私は夢を見たかのように目を見開いた。
今。最愛の人が私に告白してくれた。
これは。














夢では無いだろうか…



















でも。君の顔を除くと君の顔は真剣だ。





















思っても見なかったよ。





君に告白される日が来るなんて_____.
































しかも。ずっと前から好きだったなんて。






























私はやっと。君の隣に

"ふさわしい人"

になれたんだね。


私はやっと。君の隣で

君の可愛い仕草をずっと

見ていられるんだね?





















嬉しかった。























君のライバルは

"てひょんあ"

だった。




これから私のライバルが現れるなんてね。
season1END
ーーーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーーー
これは中々の自信作でした!
みんな!ハートとお気に入りありがとう🥺
これからseason2も作ろうと思ってるの。
season2も引き続き見てね🥺

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🐣95' 🦁
🐣95' 🦁
寝不足~😑←自業自得じゃ() ぐくててマジ神
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る