無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

️🖍
1度だけ母と病院に行って検査をした

























👨🏻‍⚕️「お子さんは<色彩障害>と呼ばれる病気
です」

















👩「え…。<色彩障害>ですか……?」






























👨‍⚕️「はい。この病気は名前の通り色が全て白と黒…つまりお子さんの目に映っている全てのものがモノクロに見えているんです。残念ながら治療法はありません。じっくり様子を伺っていきましょう。」






















👩「そんな……」























👨‍⚕️「しかし外見では全く分かりません。
ただ、お子さんはこの先段々と自分と他の人との世界の違いに気づいていくことでしょう。それがお子さんにどんな影響を及ぼすか…」



















👩「……っ…!」
































あの時の母の目は悲しみと罪悪感に満ちていた。今でも鮮明に覚えてる



















































ごめんね、お母さん
こんな生まれ方して__













































NEXT_

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いちごあめ
いちごあめ
よろしくお願いします
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る