無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

️🖍
あなたside





















前からお絵描きとか色を塗ったりとか…
そういうのが嫌いだった






















👧「あなたちゃん、何描いてるの?」










あなた「お日様だよ?」











👧「お日様って赤とかオレンジなんだよ?
黒いお日様なんてないよ」


















👧「あなたちゃん!青色のクレヨンとって〜」








あなた「うん…。えーと。はい、どーぞ!」






👧「やだな〜、あなたちゃん笑 これ緑色だよ!」








あなた「あれ…?ごめんね」
























色が分からないなんて言えなくて、ずっと皆に隠していた














何より自分を否定されるのが怖かった
それは今でも__



























NEXT_


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いちごあめ
いちごあめ
よろしくお願いします
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る