無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

6話・タイトル思いつかん( ・∇・)
ポムフィオーレ寮前
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…んじゃ…帰るか
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
じゃあなー!!
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…ん。ハァ
ポムフィオーレ寮玄関
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…んわ。…そいや…部屋…知らないわ…
???
おや,お困りかい?
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
……まぁ。
???
君は…今日入学式で目立っていた白髪の子だね!
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…まぁ,そうですかね…。
ルーク・ハント
ルーク・ハント
私はルーク・ハントだ!君のことはムシュー白雪と呼ばせてもらおう!
???
あら,ルーク。そこで何をしてるの?
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
……人増えた……。
ルーク・ハント
ルーク・ハント
やぁ,毒の君!少しムシュー白雪と話してただけさ。
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
そう,ならいいわ。
アタシはヴィル・シェーンハイトよ。
夕食が出来てるから急ぎなさい
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…あ……はい。
夕食食べる部屋に移動☆
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
全員揃った事だし食べましょう。
モグモグ
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
(…これ…毒…か。まぁ…いいか)
それから数分後
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
全員起立!
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…ハァ(ガタッ
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
あら,マシなのがいたようね。(ユレイを見て
ルーク・ハント
ルーク・ハント
ムシュー白雪,気づいたのかい?
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…逆に気付かないの…?へぇ…雑魚じゃん。
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
アンタ,毒に耐性でもあるの?
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
まぁ…ありますn(ドサッ
ユレイがいきなり気を失ったように倒れる
ルーク・ハント
ルーク・ハント
ムシュー白雪!大丈夫かい?!
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
ちょっと,アンタ!
???
うわ〜……ユレイ大丈夫?
ルーク・ハント
ルーク・ハント
!?
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
!?
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
あ,俺ルルセね。
因みに…ユレイは先天性の睡眠障害があるから今倒れてるのもそうだと思うけど〜?
ルーク・ハント
ルーク・ハント
…そうかい。感謝しよう。
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
取り敢えず,部屋に寝かせましょう。
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
ばいばーい♪(パチン
ルルセが指を鳴らし消える
駄作者
駄作者
病気持ち発覚しましたね~
次回も楽しみに!
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
おつルル!