無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

3話・入学式ハプニング
数年後
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…ん…
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
起きろー!!
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…ハァ。…此処どこ…。
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
…ナイトレイブンカレッジだと思う。
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…ま,入学式の場所知らんし…探検でもするか…?
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
いいじゃん,それ!!
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
んじゃ…しゅっぱーつ!!
2人は棺から出て駆け出していく
その後の最悪な出会いを予想せずに
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
図書室らしき場所
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…本が沢山ある…から図書室…?
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
てかさ…誰か探しにくるんじゃねww 
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…あ…
ダダダッ
???
ハァハァ…探したんですよ!!
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
ほらねww 
???
新入生が足りないと思い探しに来たんです。私,優しいので。
さぁ,行きますよ!入学式に遅れてしまいます!
ユレイ・シノエル
ユレイ・シノエル
…うわぁ!?
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
ちょっ!?
駄作者
駄作者
切りまぁす⤴︎
鏡の間に強制連行された2人w
次回は波乱の寮分けの予定です
ルルセ・シノン
ルルセ・シノン
おつルル!!