第27話

twenty-six
51
2022/06/04 12:20
フェーラル王国 蕃茄視点
蕃茄
蕃茄
(…あーぁ……)
意識がうっすらとしかない蕃茄は思考する。
蕃茄
蕃茄
(霧矢様もキュエラも、大丈夫かなぁ…。……大丈夫、であってほしいなぁ…)
ボクは、ボクは大丈夫。
眠気が襲ってきてる…けど。大丈夫。なはず。
このくらいじゃ…死なないよ。ボクは。
蕃茄
蕃茄
(……ボクが動けない間も二人は…。)
戦って、いるのかな。
ごめんね。ボクだけ。
でも……
蕃茄
蕃茄
…ボク……出来る限りの事は、した…よね…
そう呟き、蕃茄の意識は深い暗闇の底へと沈んでいった。























フェーラル王国 ふぁるふぁーく視点




夢を、見ているのだろうか。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
…?
目の前にはあの、懐かしい景色。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
ここ…は。
かつて、自身の住んでいたあの村。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
(で、も…)
あの方はもう…………。
……!君は…!!!
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
ッ?!
どこからか、声が聞こえた。
なん、で?なんで…なんで、貴方………の声が。
ファルファーク
ここ・・に来たら……君は。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
いえ………いいんです。もう。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
私は、私は………………。







































ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
あhaH∀ハHAハハHaッッ!!!
体がだるい。
疲れた。
つか…れた。
世界が歪み、その場に倒れる。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
あハ、ハHaha……
もう、時間切れ、みたいだ。
音が、もう聞こえない。
感覚がない。
何も感じない………変な、感じだ。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
は………ハハ
……あの方の声が………聞こえる気がする。
…なんか……落ち着く、なぁ………。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
ハは…は……ハHA、ファル…ファーク……サ…まぁ…今…会いに……いき…マ……す
…目を、閉じた。
安心したような、嬉しそうな、そんな顔で。



NEXT▷▶

プリ小説オーディオドラマ