無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

643
2021/03/23

第49話

4
久しぶりに見る北人は芸能人になっていた

もう、私が思い続けていい相手じゃなくなってた

あなたって隣でまた言ってくれる…そんなことを夢見て東京に出てきて

私、何やってるんだろう

なんで東京なんて来ちゃったんだろう

宮崎にずっといれば良かったのに

友達のお願い、断れなかった。行きたくないよ…北人のこと見たくない

見たら絶対私…








家に帰った途端涙が止まらなくなって床に崩れて下を向くことしか出来なかった



やっとのことで目を上げた時



2人で撮ったツーショットの写真が目に止まって





涙が止まらなくなった
切なかった



















壱馬
北人LIVE頑張ろうや
北人
おう
壱馬
彼女来てたりして
北人
だからっ…もう
壱馬
ww





そんなのいじられなくても考えてるし

今までのステージも雑誌の撮影だってもしかしたら見てくれるかも…もしかしたら

それだけ思ってた

俺がまだ好きだってことは伝わらないかも知れないけど

それでも





あなたに会いたかった







でも今日もどうせ








北人
いないよ








始まる…

なんだろうこの緊張

こんなにたくさんのファンのみんながいたら絶対見つけてなんかもらえないのに

なにちょっと期待してるの



女の子
やばいやばい!やっと始まるよ!
女の子
あー緊張してきたー!





歓声に包まれる君はすごくキラキラしていて

私とは遠い存在

この恋はもう…











諦めよう










『You & me あの街で星空に包まれ他愛もない会話で時間さえ忘れた』








『もう戻れないよ寄り添う2つのシルエット』










なに…この曲





まるで昔の私たちを表しているようなこの歌が自然と昔のことを思い出させて

自然と

自然と涙が零れてきた



見上げる Starlight 求めてる Can you tell me
浮かんだ City night キミの元へ 繋がってるかな
儚いモノクロの2人が照らされた Beautiful moment












今も1人探してる









Starlight
あなた
!…



目が…合った気がした。