第5話

🌫
536
2022/08/18 09:32
脱出を試みたあの日から
私は手足を鎖で繋がれ完全に自由を奪われた
アイエン
アイエン
ぬなほんとに可愛い^ ^
(なまえ)
あなた
そう思ってるならこんなことやめてよ…泣
アイエン
アイエン
こんなに可愛いぬな他のやつに見せたくない
(なまえ)
あなた
じゃ、じゃあせめて鎖は外してよ…ッ
アイエン
アイエン
…
アイエン
アイエン
いいよ
そう言うとイエナは手足を繋いでいた鎖を外してくれた
意外にすんなりと外してくれたことに違和感を覚える


また試されているのだろうか



ピンポーン


そのとき、インターホンが鳴った
アイエン
アイエン
チッ…せっかくのぬなとの時間を
イエナは部屋のドアを開けたま玄関に向かった
      

これはチャンスじゃない?
                          今なら逃げれるッ!



そう思ってこの部屋を出た

この家には裏口がある、

そこから逃げることにした

裏口のドアノブにかかった私の手はそれ以上動かなかった
『今逃げたら危険』と言ってるいるかのように

私の体力とイエナの体力を比べたらすぐに捕まってしまうだろう



バタンッ🚪


私は裏口をわざと音を出して閉めた
そして近くの部屋に隠れて息を殺した
アイエン
アイエン
?!
バタバタと走ってくる音が聞こえる、
イエナが音に気づいたのだろう
イエナは私がいる部屋を通り過ぎ、

何の疑いもせず裏口から出ていった

でもこれは私の作戦だった、
(なまえ)
あなた
大丈夫よね…?
私は周囲を確認し部屋を出た、
よかった誰もいない、、、
(なまえ)
あなた
私のスマホ!!
私はスマホを持ち、靴も履かずにこの家を後にした



プリ小説オーディオドラマ