無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

雨の日2
実弥と甘味処へ
不死川    実弥
不死川 実弥
おはぎ2つ頼む
店員
店員
はいよ〜
あなた

(やっぱりおはぎなんだ笑)

不死川    実弥
不死川 実弥
ん?なんかあったか?
不死川    実弥
不死川 実弥
なんで笑ってんだよォ....
あなた

このおはぎ美味し〜

不死川    実弥
不死川 実弥
だろォ?
あなた

また来たい!

不死川    実弥
不死川 実弥
連れてってやるよ
あなた

やったぁ⸜(* ॑ ॑* )⸝

不死川    実弥
不死川 実弥
フゴッ.....(やばい可愛い可愛い可愛い可愛い)
屋敷に帰る
あなた

実弥!ちょっと冨岡さんのところに行ってくるね

不死川    実弥
不死川 実弥
いいが、なんで冨岡なんかのとこに?
あなた

雨降りそうだから傘届けるの!

不死川    実弥
不死川 実弥
そうか。気を付けろよ
あなた

うん!行ってきます!

不死川    実弥
不死川 実弥
行ってらっしゃい
あなた

冨岡さーん!

冨岡    義勇
冨岡 義勇
.....あなた
あなた

傘届けに来たよ

冨岡    義勇
冨岡 義勇
....ありがとう
あなた

って傘1本しか持ってきてなぁぁい(´;ω;`)

冨岡    義勇
冨岡 義勇
あなた使え
あなた

いいよ!冨岡さん使って(*^^*)

冨岡    義勇
冨岡 義勇
そうか....ありがとう(ドジなところも可愛い)
義勇と共に帰った
あなた

クシュンッ!!

冨岡    義勇
冨岡 義勇
大丈夫か?
あなた

うん、くしゃみが出るだけだし

冨岡    義勇
冨岡 義勇
そうか...無理するなよ。ギュッ
あなた

暖かい...ありがとう!

時透    無一郎
時透 無一郎
(ㅍ_ㅍ)ギロッ
冨岡    義勇
冨岡 義勇
!!(あっやべ)