前の話
一覧へ
次の話

第14話

12
1,822
2021/01/22 10:26
ドンッ
松原あなた
松原あなた
...えっ
逢坂壮五
逢坂壮五
しっ。
逢坂壮五
逢坂壮五
ごめんね、もう少しだけ我慢して
松原あなた
松原あなた
...はっはい、
壮五くんの息が耳にあたる





いつもの落ち着いた優しい雰囲気とは違う、睨みつけるようなその目付きに少し恐怖を覚え、下を向いた





道路から少し離れた薄暗い路地の壁に押し付けられ、私を守るように壮五くんがおいかぶさっている






体が熱い。





...なんでこんなことになったのかと言いますと...


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈







遡ること2時間前



sana
みんな今日もきてくれてありがとー!!またね!!


そう言って、私は放送を閉じた




余韻にひたりつつも、放送を終わってから私がやることはいつも1つ
松原あなた
松原あなた
「さなの声まじで天使」「今日も可愛かったーー♡」「あーほんと大好き!!」「さなの放送みれたから明日仕事頑張れる」
松原あなた
松原あなた
...んふっ

そう。
松原あなた
松原あなた
エゴサ楽しい...✨

エゴサだ。



この時間が私にとって1番幸せといっても過言ではないだろう




私のことを好きだと言ってくれる、私の歌声で誰かを元気づけられている





それを知るだけで、あぁ、歌い手初めて良かった、って改めて思える

もちろん、明るいコメントばかりではない。




「キモい」とか「歌下手」とか「調子のんな」とか。



「死ね」なんてことも平気で言われる。





それがネットの世界

最初はしんどかった。
思っていたよりも、もの凄く。




言葉は凶器。ということをたまに耳にするけど、ほんとだな...って、実感した。

ネットの世界が怖くなって、もう歌い手なんてやめてやるって何度も思った。




そんな時に出会ったのが、アイドリッシュセブンだ。
松原あなた
松原あなた
よし!
パタンとパソコンを閉じた
そして少し大きめのパーカーを着て、出かける準備をした
どこに行くのかって?


それはね...
松原あなた
松原あなた
アイナナの新グッズ!!今日発売!!!!



アイナナのグッズを買いにショップに行きます!!


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈






作者(いろは)
作者(いろは)
お久しぶりです......!
作者(いろは)
作者(いろは)
やっと書けた...
作者(いろは)
作者(いろは)
時間が全然なくて、めちゃくちゃ投稿遅れちゃった...待ってた人なんていないと思うけど、ほんとにごめんなさい💦
作者(いろは)
作者(いろは)
今回からは!そーちゃん編といきたいと思います!!(日本語なんか変)
作者(いろは)
作者(いろは)
一応この話のタイトル、「アイナナメンバーとあなたの恋」なので!!!()
作者(いろは)
作者(いろは)
アイナナメンバーは全員、できれば他グループのキャラ達のお話も書けたらなあ💭って思っております
作者(いろは)
作者(いろは)
ではでは!
次回の投稿が1年以上先にならないように、時間みつけてまた書きます🙃

プリ小説オーディオドラマ