無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

天使の微笑み
ててside*




夜遅くの投稿多くてすみませんッ(´ . .̫ . `)

夜遅くになると良くアイデアが浮かぶんです!🔄💭





では、さくしゃは안녕~👋



































て て
て て
ヌナってさぁ~
て て
て て
シュガヒョン みたいだよね!
ヌナ
ヌナ
え?なんでㅋㅋ
ゆ ん ぎ
ゆ ん ぎ
天才ミン・シュガァ~!
て て
て て
ヌナ
ヌナ
ゆ ん ぎ
ゆ ん ぎ
て て
て て
そ…れでさぁ~…
ヌナ
ヌナ
あ、うんㅋㅋ
て て
て て
ヌナってシュガヒョンに似てるんだよ~!
ヌナ
ヌナ
だからなんで~
て て
て て
うーん
て て
て て
興味なさそうにして一番考えてるとことか、
て て
て て
一途なとことか…
ゆ ん ぎ
ゆ ん ぎ
え、俺一途なん。
て て
て て
一途じゃないの???
ゆ ん ぎ
ゆ ん ぎ
俺しらね。
て て
て て
ん??????
ヌナ
ヌナ
ててちゃんが言いはじめたのにㅋㅋㅋ
て て
て て
だ、って!シュガヒョンが変なこと言うから!
ゆ ん ぎ
ゆ ん ぎ
(変なこと言ったか…?)
ヌナ
ヌナ
うーん、ヌナ は理解出来ないなぁ…ㅋ
ヌナ
ヌナ
ほんとに似てるの?
て て
て て
似てるよ!でも1つ違うところがあってね…











シュガヒョンとは違うところ。

それはね、ヌナ 。




















「いつも視線を落として、希望がないような顔をしているところだよ。」
 










ヌナはいつも、悲しい目をしている。


でも、それは本当に何もないときだけで、




僕たちに向けるその眼差しと微笑みは

















まるで心を失った天使のようなんだ。
て て
て て
ヌナ 
ヌナ
ヌナ
ん~?

























「천사의 미소는 내 마음을 흔든다.」