無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

281
2020/03/07

第7話

本当にかっこいいなぁ (6)


ということで、あの後、何度かLINEでやり取りし

て、神宮寺くんの時間が空いているこの日に2人でご

はんに来ました!!



じん
じん
ごめんね、なかなか行ける日がなくて……
〇〇
〇〇
いえいえ!!

全然大丈夫です(﹡ˆᴗˆ﹡)
じん
じん
なんか、今日は雰囲気違うね
〇〇
〇〇
はい꜆꜄꜆꜄꜆

//////////////////////


ちょっと頑張りすぎたかなぁ……

そりゃあ、あの神宮寺勇太と食事なんだし

オシャレしゃちゃうよね( ˃ ˂ )


じん
じん
フフフ  (o´艸`)

〇〇ちゃんかわいいね
〇〇
〇〇
え?!

∈( ⊙_________ ⊙)∋


かわいいだってぇーーー!!

何年ぶりに言われたんだろう


じん
じん
行こ!
〇〇
〇〇
はい!



ってことで、着いたお店は、焼き肉屋さんでした!!!



じん
じん
ごめんね!

フレンチのおっしゃれーなお店かと思った?
〇〇
〇〇
いやいや!!


でもおっしゃれーな感じだとは思ってました。
じん
じん
さすがに個室じゃないとダメなんだ……


あと、緊張しにくいかなとおもって‪………


ごめんね
〇〇
〇〇
そうですよね!!
じん
じん
うん( ´・֊・` )
〇〇
〇〇
ここも結構オシャレですよ!
じん
じん
あは!

〇〇ちゃんは本当に優しいね!
〇〇
〇〇
(そんなこと言われたら照れるよー( ˃ ˂ ))
じん
じん
何飲む?
〇〇
〇〇
ウーロン茶で!
じん
じん
あれ?!

お酒弱いの??
〇〇
〇〇
いや!!

まだ、19歳なんで
じん
じん
え?!!

そうなの?
〇〇
〇〇
はい!来年の1月に20歳になります!
じん
じん
大学通ってるの??
〇〇
〇〇
はい!!
じん
じん
すごー!!
〇〇
〇〇
ありがとうございます!
じん
じん
ねぇ、敬語やめない?
〇〇
〇〇
え?
じん
じん
まだ、緊張してる??
〇〇
〇〇
‪……………‬

少し。
じん
じん
俺ね、もっと〇〇ちゃんと

仲良くなりたいから!
〇〇
〇〇
ほんと??
じん
じん
うん。
〇〇
〇〇
なんで?



なんで私なの?
じん
じん
なんでって、ちょーかわいいから!
〇〇
〇〇
え?!

/////////////////////
じん
じん
〇〇ちゃん、タコみたい
〇〇
〇〇
タコって!!

//////////////////////


そりゃぁ、こんなにかっこいい人が目の前にいたら、緊張するよ!!

しかも、かわいいとか( ˃ ˂ )


〇〇
〇〇
あ!!

きた!
じん
じん
ほんとだ!!

いっぱい食べてね!
〇〇
〇〇
食べてねって、私もお金出すよ!
じん
じん
いや、それは男としてダサいでしょ
〇〇
〇〇
でも、そんな‪……………‬
じん
じん
いいの!!

俺けっこう売れてんだぜ
〇〇
〇〇
いいの??



じゃあ、お言葉に甘えて
〇〇
〇〇
あ!神宮寺くんこそお酒飲まないの?
じん
じん
俺、車で来たから
〇〇
〇〇
あ、そういうことかwww
じん
じん
何がおもしろいの??
〇〇
〇〇
なんか、夢みたいだなぁーって
〇〇
〇〇
こんな近くにスーパースターがいて

普通に話してて、

夢ならさめないでほしいなぁーとおもって
じん
じん
〇〇ちゃんは特別だよ
〇〇
〇〇
え?!
じん
じん
ううん。なんでもない

いっぱい食べてね
じん
じん
あ、帰りは家まで送ってあげるから
〇〇
〇〇
え!?


ありがとうございます!
じん
じん
いいよーー


って、敬語!!
〇〇
〇〇
あ、ごめん

もーーー!!

なんて幸せな時間なのぉーー!!





あっという間に時間はすぎて帰りの時間に


〇〇
〇〇
ごちそうさまでしたーー!!
じん
じん
いい食べっぷりで(﹡ˆᴗˆ﹡)
〇〇
〇〇
はい!
じん
じん
あんまり緊張しなくなったね!

良かったー!
〇〇
〇〇
ほんとだ(o´艸`)
じん
じん
フフフ(﹡ˆᴗˆ﹡)

本当にかわいいねー
〇〇
〇〇
いやぁ///////////////


∈( ⊙_________ ⊙)∋
じん
じん
はい、乗ってください


私は今から神宮寺くんの愛車に乗ります!!


〇〇
〇〇
わぁ…………(・_・;
じん
じん
(﹡ˆᴗˆ﹡)
〇〇
〇〇
いい匂い♡♡
じん
じん
あ、え?!

そこ?
〇〇
〇〇
うん。

神宮寺くんって、ほんとに

いい匂いするんだね
じん
じん
ほんとに?
〇〇
〇〇
前に、ラジオで聞いた事あるよ
じん
じん
あーーそんなことあったね!
じん
じん
って、ティアラじゃん
〇〇
〇〇
え?!

ティアラだよ?
じん
じん
推しは?
〇〇
〇〇
内緒!!
じん
じん
えーーーーー(◜ᴗ◝ )


推しは神宮寺くんなんですけど、

言えません!!

こんな至近距離で( ˃ ˂ )( ˃ ˂ )


じん
じん
ねぇ、家どこよ?
〇〇
〇〇
あ、ーーーです
じん
じん
了解
じん
じん
ちょっと寄りたいところがあるんだけど
〇〇
〇〇
全然大丈夫だよ!
じん
じん
(◜ᴗ◝ )


車内では、ずっとキンプリの曲を聴いていました!


じん
じん
はい。到着
〇〇
〇〇





海??
じん
じん
夜の海ってなんか、

雰囲気あるでしょ?
〇〇
〇〇
うん。
〇〇
〇〇
キレーー^ω^)

あと、風が気持ちいいね
じん
じん
でしょ?
じん
じん
俺、ずっとここに誰か

連れてきたいって思ってた
〇〇
〇〇
そう…なの?









〜〜次回〜〜

なんとなんとです!!







作者です!
作者です!
作者通ります!!

中途半端な所で終わってしまってすみません!!

話にも出てきたキンプリのラジオおもしろかったですよね!!

また、してほしいなぁ!