無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5話
ハスター
ハスター
とりあえず
サバイバーの館に着きましたよ
神季(なまえ)
神季あなた
あ…ありがとうございます…
タタタッ
ハスター
ハスター
おや、誰か走ってきましたね
神季(なまえ)
神季あなた
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
ぜぇ……はぁ……
神季(なまえ)
神季あなた
(ななななな、ナワーブさん!?)
神季(なまえ)
神季あなた
(あ、これ怒られるやつ…)
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
おまっ……どこにいたんだよ!
神季(なまえ)
神季あなた
ひぅ……ごめんなさい………
神季(なまえ)
神季あなた
もう勝手な事しないから……
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
あ……悪ぃ……
神季(なまえ)
神季あなた
(あ、私なに怯えてるんだろう
この人はあの人達とは違うのに……)
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
で、なんでハスターがいんだよ
ハスター
ハスター
御手洗に行こうとしたら
ハンターの館に
来ちゃったみたいでね
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
あーね
ハスター
ハスター
ふわぁ……
私は眠いので帰ります……
案内お願いしますよ〜
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
わかってるっての…
神季(なまえ)
神季あなた
あ……ありがとうございました…!
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
………
神季(なまえ)
神季あなた
………
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
んで…トイレだったか
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
こっち、着いてこい
神季(なまえ)
神季あなた
ひゃ…はい……