第76話

8.臆病な僕ら。
7,209
2023/07/01 13:00
~こさめside~
なつ(奈都)
なつ(奈都)
…兄弟に、なりたかったな……
なつくんから発された、その言葉。

まるで今の現状に不満を抱いているかのような。
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
……
なつ(奈都)
なつ(奈都)
…?こさめも、そう思わないのか?
それを聞いて思う。

ああ、こさめとなつくんは他人なんだな、と。


チラリとらんくんを見る。
相変わらず彼に周りには人が絶えなくて、その人たち全員がらんくんに喋りかけている。

それに笑顔で応えるらんくん。

周りもその笑顔に引き寄せられて、一向に離れていかない。


…そこにこさめたちが入る隙は、一切ない。


ただらんくんを意味もなく見つめるだけ。

気持ち悪い?そんなことないし!周り見てよ!!

いるまくんもすちくんもみことくんも…みーんならんくんを見てるもん!

でも、話しかける様子は無い。

だって、こさめたちはもうらんくんとの関係が無いから。

こさめたちにとっては前世の長男という、とってもとっても大切な人だけど、らんくんにとってはただのクラスメイトにしかすぎない。


こさめたちからの、一方的な線が引かれてるだけ。



もちろん、その糸はらんくんに繋がっていない。

確かに、らんくんとまた兄弟になったほうが良かったのかもしれない。
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
でも…
なつ(奈都)
なつ(奈都)
ん?どうしたんだこさめ……
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
………ううん。何でもない。
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
ほら、早く移動しよっ!あと三分だよ!!
なつ(奈都)
なつ(奈都)
マジかよ!?やばっ、こさめも一緒に行くか?
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
あー…いいや。まだ準備終わってないんだよね~www先行ってて!!
なつ(奈都)
なつ(奈都)
え、待つぞ?
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
いいって!いるまくんとでも行って?それにらんくんそろそろ行きそうだよ?
なつ(奈都)
なつ(奈都)
…!そうだな、すまんこさめ。お前のことは忘れない。
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
はぁ!?こさめ死んでないしっ!!!
なつ(奈都)
なつ(奈都)
知ってるわwwwじゃ、あとでな~
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
うん!またね~
去っていくなつくんの背中。

あの頃はなつくんはこさめの兄だった。

歳も一緒でほぼ変わらないのに、なつくんは兄で、こさめが弟っていうのがたまに気にくわなかった。


でも、たまにすごく兄らしく接されて、守ってくれて。

昔はすごく大きな背中にみえた。


…それは、らんくんも一緒。

大好きだった。でも、それ以上にこさめはらんくんの何の力にもなれないと理解すると、どうしようもなく苦しかった。


だって、らんくんはこさめの兄で、こさめはらんくんの弟だったから。

その関係は、どうしても揺らぐことのできないものだったから。


だから、らんくんは…!!!



……でも。今は。
らん(蘭)
らん(蘭)
お~い!!水季くん~!!
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
ふあっ!?なに!?お化け!!??
らん(蘭)
らん(蘭)
違う違うwwwそろそろ時間ヤバいからさ!
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
え、!ほんとだ!ありがと~!!
らん(蘭)
らん(蘭)
…あれ?もしかして一人?だったら一緒に行こうよ!!
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
え。
でもらんくんには先約があるんじゃ…
らん(蘭)
らん(蘭)
ね、いいよね?
らんの友達(クラスメイト)
らんの友達(クラスメイト)
俺は何でもいいぜ~
クラスメイト(男子)
クラスメイト(男子)
俺も!水季、一緒に行こうぜ!!
らん(蘭)
らん(蘭)
ほら!行こ?
そうやって、らんくんに手を差し出された。

こさめはその手を見つめる。
らん(蘭)
らん(蘭)
…?どうしたの?
こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
ハッ!ご、ごめん!行く!!行くよ!!!!
こさめのあまりの剣幕に一瞬驚いたらんくんだったが、すぐに笑った。
らん(蘭)
らん(蘭)
…あははっ!水季くんって面白いね!!
そう言って、こさめの手を取るらんくん。

らんくんの温もりが伝わってきて、少しドギマギする。でも、心地よかった。
らん(蘭)
らん(蘭)
これで友達!よろしくね!!
友達。

他人じゃなくて。兄弟でもなくて。


それが、らんくんとの一方的な線が、一本の繋がった糸になれたようで、嬉しかった。



こさめ(琥沙芽)
こさめ(琥沙芽)
…うん!よろしくね!!
なつくん。

クラスメイトも、結構良いものだよ。
主
なつこさ~!
私好きやで!!可愛いよな。微笑ましい…
主
ちゃんと!10時(頃)に出せましたよ!!やったね!
主
では、また次の物語で!

プリ小説オーディオドラマ