第7話

once again…
594
2021/04/17 09:18
紫耀side.




岸くんが幽霊の姿でうちに来てから1週間、正月休みも終わり、今日から… 仕事です。




あー、まじで行きたくない。
こっちは岸くんと一緒に過ごせるの、あとちょっとしかないのに、はぁ..、



『 じゃ、岸くん行ってきま〜すって.. えぇえ? 』



岸くん着いてきてんだけど…、えっ..、え?!


『 えぇ、だめなのぉ、? 』


っ.. // かわいすぎるよぉぉ♡♡




でも…

『 岸くん、他の人にも見えちゃうじゃん。
 だめだよぉ。』



『 んーんっ! 紫耀にしか見えないんだよ!
俺がぁ、人生で1番愛した人にしか見えないから!
それがしょーだったの!』



えぇ…、嬉しすぎ、



『 そっかぁ…、そっかぁ…!! 
 俺、ちゃんと岸くんのこと見えてるよ!!』


『 んへっ、でしょ?
じゃ、一緒に会社行ってもいーい?』

『 うんっ!いーよっ!』



『 やったぁぁぁ!!!!!』




俺が世界で1番好きなこのキラキラした笑顔。

これが見れるのはあと数えるほどの日にちしかないんだね。

それでもね、俺は岸くんのことが大好きなんだよ。

いや、一生愛してる。