無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

誰と一緒に寝るか
平野紫耀
だから、俺や!
岸優太
いやいや、俺だって!
神宮寺勇太
いや、紫耀は危ない
岩橋玄樹
それ、神がいうな!
平野紫耀
そうやそうや
岩橋玄樹
紫耀も言われへんから
岸優太
俺が1番最適じゃん!?
こんな言い合いをする事になったのは遡る事10分前…
神宮寺勇太
あっ!
そう言えばなんだけど…
ん?
神宮寺勇太
部屋が6つしかないんだよね
へ?だから何?
岸優太
あ、そういや
平野紫耀
それは、やばいな
岩橋玄樹
どうする?
なんのことを言ってるかわかんない

部屋が6つしかないことは知ってる
あなた

あの…それがどうしたんですか?

そう言うと、永瀬さん以外みんなキョトンとした
平野紫耀
何言ってんのあなたちゃん!
岸優太
部屋がないってことは寝るとこがないってことだよ!?
いや、知ってるけど
ソファーがあるじゃん
岩橋玄樹
もしかしてだけどソファーで寝ようとか考えてる?!
いや、そうです
私は頷いた
平野紫耀
そんなことさせるわけないやん!
あなた

あっ!大阪弁!

平野紫耀
あ、そうやねん
俺大阪おった時あるから
あなた

ほんとですか!?
私もなんです!

平野紫耀
まじで!?
なんか、嬉しい!
平野紫耀
って!
そうじゃなくて!
あ、そうだった
神宮寺勇太
とりあいず、あなたちゃんをソファーに寝かすことなんて出来へんから、誰の部屋で寝るか決めよう

って感じで、誰と一緒に寝るかみんなが言い合いになってる

誰の部屋でもいいんだけどな…って訳でもない

アイドルと寝るなんてありえない!

って言おうと思ったんだけどなんか、勝手に話が決められて行った
永瀬廉
あなたちゃん、大丈夫?
さっきから、なんにも言ってない、永瀬さんが言った
あなた

はい…
なんか、すいません

永瀬廉
なんで、あなたちゃんが謝るねん笑
ごめんな、騒がしいやつで
仲良くしたって
あなた

大阪弁だ…

なんか、大人しそうな永瀬さんには以外だ
永瀬廉
おん、大阪弁やねん
紫耀は大阪弁デーへん時の方が多いんやけど俺はほとんど大阪弁やからさ
あなた

そうなんですね

なんか、永瀬さんと話してると落ち着く…
平野紫耀
よし!廉!
ジャンケンすんぞ!
永瀬廉
は?
ジャンケン?
平野紫耀
おん。じゃんけんすることになった
永瀬廉
そーなん
どうやら、勝った順番に日替わりらしい
King&Prince 皆
ジャンケンポン!
岸優太
よっしゃ!きた!
King&Prince 皆
ジャンケンポン!
永瀬廉
…よっしゃ?
King&Prince 皆
ジャンケンポン!
神宮寺勇太
うし!
やった!
King&Prince 皆
ジャンケンポン!
岩橋玄樹
よし!
まあ、いいとしよう
平野紫耀
くっそー!
結局、平野さんが負けた
今日は、岸さんと寝るのか…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

雪音
雪音
こんにちは! King&Prince大好きです! 大阪人です!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る