無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

30
ユンギ
ユンギ
それにあなた気づいてないぞ
ジミン
ジミン
( ˘•ω•˘ ).。oஇドウシヨウ
ナム
ナム
このままだと学校ごと全焼の可能性があるな、、、、
テヒョン
テヒョン
止めに行く?
グク
グク
それが一番いいんじゃないか?
ユンギ
ユンギ
?ちょっとまて
ホビ
ホビ
?!?!
ユンギ
ユンギ
あの制御アイテムもしかしたら別のエンジェルを制御してたのかもしれない
ジン
ジン
グクみたいにエンジェルが2つ使えるって事?
ユンギ
ユンギ
あぁ、今の所炎のエンジェルが強くなった様子もない
テヒョン
テヒョン
ねぇ白組の相手の様子がおかしいよ!
ナム
ナム
エンジェルが弱まってる?
ジミン
ジミン
もーどうなってんの?
TOP7
(´Д`)ハァ…

ーーーーーーー