無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

ち、痴漢!??
you
you
(待ち合わせは☆☆駅に10時、、、、、)
you
you
(今9時50分、、、、、)
you
you
(やっべぇぞっ♡←古い)
you
you
ゆんちゃんに家督せんとっ!!!!
ゆんちゃんとあなたの家督
you
you
ゆんちゅわぁん〜
いや呼び方の癖よ
ユンギ
ユンギ
ん?
you
you
ごめん今家出た😥
ユンギ
ユンギ
you
you
すぐ行くから待っててね〜
ユンギ
ユンギ
家督終了
電車に乗る
雑いですよ〜←
you
you
(早くゆんちゃんに会いたいな〜早く着かんかな??)
そう思ってた時、、、、
誰かに触られた気がした
you
you
(ん?ん?ち、痴漢???)
いやまさかぁ〜、、、、、と思ったけど
確実に触られてる←
you
you
(え、まじ、やべぇ、どうしよう、キモいキモい、、、、ゆんちゅわぁん〜助けて〜😭)
すると、、、、
おい
と聞こえて後ろを振り向くとマスクをした男の人が痴漢野郎←の手を掴んでいた
お前痴漢するとかまじでクソだな
と大声で言ったからか、周りの人達がざわつき始め、痴漢野郎は次の駅でそそくさと降りてった
you
you
((ざまぁみろw))
you
you
あ、すみません、、、、助けていただきありがとうございました😊助かりました、、、、
大丈夫ですか、、、ってあなたじゃん!!!
you
you
え?私のこと知ってるんですか!?
僕のことわかんないの??
you
you
はい、、、
((その人がマスクを外す))


続きは次回、、、!
後みなさんにご報告で新作総合ランキングで21位にランクインしてました!!

本当にありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♀️
まだ始めたばかりで下手ですが頑張るのでこれからも読んでくださると嬉しいです🙄💕