無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

《13話》
翌朝…。

あなた&iKON side
○○○
おはよぉ
SONG
SONG
おはよう!
今日は学校?
○○○
うん!
iKONのみんなは今日仕事?
SONG
SONG
うん!
だから、あなたより帰るの遅くなるかも…。
○○○
OK
SONG
SONG
大丈夫?
○○○
気にしないで!
私この家ん中では1番年上なんだから、弟達に心配かけないようにするから!
SONG
SONG
なんかジナニヒョンに似てるwww
○○○
ジナンも責任感がすごいからねwww
ジナンらしいやwww
SONG
SONG
で、あなた行かなくていいの?
○○○
あ、遅刻する!
じゃあね!
SONG
SONG
行ってらっしゃい😁
学校で…
いじめ1
ねぇ?
あなたさん?
今日放課後暇かしら?
○○○
あ、はい!
何でしょうか?
いじめ2
仲良くなりたいから一緒に帰りましょ?
○○○
あ、はい!
喜んで!
いじめ3
じゃあ教室前で待っててね
私達A組だから
○○○
わかりました!
放課後
○○○
すみません
遅くなりました!
いじめ1
いいのよ
それよりこっち来てくれないかしら?
○○○
🚶‍♀️🚶‍♀️🚶‍♀️🚶‍♀️
屋上
○○○
なんで屋上に来たんですか?
いじめ1
あんたさ、
最近グクくんと仲良いでしょ?
○○○
それがどうかしたのでしょうか?
いじめ2
グクくんと仲良いからって
チョーシ乗りすぎwww
いじめ3
ホントにめ・ざ・わ・り!
ドカッ
○○○
…痛っ
ドカッ
いじめ3
あははは
いじめ2
あははは
いじめ1
ざまぁ見やがれ
○○○
…か?
いじめ3
は?
○○○
ソウル大生として恥じゃないんですか?
あなた達が何回で合格したのかは知りませんけど、私なんて二浪してやっと受かったんですよ?もし1回で受かったのならそれはそれで名誉なことなのではありませんか?それをあなた達は踏みにじったことになるんですよ?
いじめ2
うるせー
ドカッ
○○○
あと、こんなに私の事殴ったらどう仕返しが帰ってくるか考えた事ありますか?
いじめ1
は?
ドンッ
いじめ3
痛い痛い痛い!
○○○
私、誰にも言ったことがなかったのですが、こう見えて柔道黒帯で師範代なんです。
あなた達のことなんて簡単にねじ伏せられますよ?
ドンッ
いじめ2
痛い痛い痛い!
○○○
最後はあなただけになりましたねぇ
いじめ1
っ…。
ジャキッ
○○○
!?
いじめ1
流石にこれが出てくると臆するかwww
そう言って彼女は折りたたみ式ナイフを取り出した。
いじめ1
しねぇー
トンっ

(弱いwww)
いじめ1
お、お前何を?
○○○
首の後ろ叩いてあげただけですよ?
ドサッ
先生
ここを見たら…。

おいお前ら!?
どうした?
あなた何があったんだ!
○○○
はい、彼女達が私の事を殴ったのでその正当防衛として気絶させただけですよ?
先生
そうか…。
じゃあお前は退学だ。
○○○
はい?
先生
退学と言ったら退学だ。
今日学園長に言って退学処分してもらう
○○○
そう、ですか…。
ありがとうございました。
あなたは荷物をまとめてソウル大生を退学した。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

背を伸ばしたいと思ってるだけの人
背を伸ばしたいと思ってるだけの人
頑張って書きます!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る