無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第50話

《46話》
あなたがマネージャー始めてだいぶ経った
JAY
JAY
ねぇあなた〜
○○○
何〜?
JAY
JAY
今日遊び行こ!
○○○
いいよ!
JAY
JAY
ハンビン!
今日遊び行ってくる!
今回は着いてこないでね
B.I
B.I
はいはいwww
どうせデートだろ?
JAY
JAY
行ってきます!
B.I
B.I
華麗にスルーされた
🚪ガチャ
○○○
どこに行くの?
JAY
JAY
久々に遊園地行こー
○○○
怖いの無理だからね?
JAY
JAY
わかってるwww
遊園地に着いて、ジナンと5時間ぐらい遊んだ。
帰り際…。
JAY
JAY
観覧車行こー!
○○○
うん!
観覧車の中…。
JAY
JAY
ねぇ、あなた。
言いたいことがあるんだ
○○○
ん〜
何?
JAY
JAY
俺と結婚してください
○○○
え…。
JAY
JAY
俺が一生かけてあなたのこと守る。
俺にあなたのことを守らせて欲しい
ガバッ
JAY
JAY
!?!?!?
○○○
いいよ!
いつまでも私のことを守ってください!
JAY
JAY
あなた…。
○○○
高校の時の出会いがこうなるなんて思いもよらなかったね
JAY
JAY
そうだね。
俺、高校の時はあなたに
普通に振られたもんね( ̄▽ ̄)ニヤリッ
○○○
あははは。
確かにwww
辺りが暗くなり、2人は家に帰った。
仲良く手を繋いで…。
2人の顔はホントに幸せそうな笑みで溢れていた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

背を伸ばしたいと思ってるだけの人
背を伸ばしたいと思ってるだけの人
頑張って書きます!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る