無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第238話

ストーリー238
相葉雅紀
相葉雅紀
智…
みんな…話があるんだ
櫻井翔
櫻井翔
なんだ?
相葉雅紀
相葉雅紀
智やみんなの協力が必要な話…
二宮和也
二宮和也
俺達の?
相葉雅紀
相葉雅紀
明日オペが終わってからの事だけど…

みずき…精神的にも肉体的にも、かなり辛い時期になる…
情緒不安定になる…
抗がん剤治療をしていくから…前にも話したけど…髪の毛だって抜ける…

どんなに平常心を、みんなの前で出しても…心は真逆って事…
松本潤
松本潤
だな…残した子宮まで摘出して…抗がん剤治療で髪の毛だって抜ける…平常心でいられる訳ないよな
大野智
大野智
俺は…何をしてやれば良い?
相葉雅紀
相葉雅紀
一緒に…居てあげてほしい…
 
これは、癌患者さんにも言える事なんだけど…
抗がん剤治療をしていく中で、辛く抗がん剤治療を拒否する事もあるんだよ…
抗がん剤治療して100%完治するなら我慢も出来る…けど
櫻井翔
櫻井翔
100%の保証はない…
相葉雅紀
相葉雅紀
だから抗がん剤治療をするだけ無駄って思うんだ…

抗がん剤治療をしていけば、ご飯も受け付けなくなってくる…
点滴だけじゃ…痩せていくだけ…
だからって、無理に食べさせる事も出来ない…
そうなると、ほとんどの人が面会を拒否する…