無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

🦕
┈┈┈┈テヒョンside┈┈┈┈



最近、あなたは後輩のグク君と頻繁に会ったり話したりしている



下手すれば俺よりも話してるかもしれない


時々、そんなあなたが心配になる。



もしかしてグクと浮気しているんじゃないか。と


この前、あなたが頬にちゅーされてる所を見たんだ。



あれはキスじゃなくてただのポッポだけどね





ポッポだけでも、嫉妬しちゃう俺がいる




もちろん。ポッポがキスまでいかない軽いちゅーということはわかっている



正直言ってグクが羨ましい


グク
グク
ヌナ!너무 예뻐서 뽀뽀하고 싶다!


너무 예뻐서 뽀뽀하고 싶다
( 凄く綺麗でちゅーしたい )



あんなこと、俺は恥ずかしがって言えないもん


てひょん
てひょん
…너를 좋아해
    너를 좋아해
( お前が好きだ )



練習といっては難だけどボソッと呟いてみた



……お前がすきだ なんて言えるはずがない。