無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

🦕


あのえちえち騒動から1週間経った頃だった。

私はある後輩と仲良くなっていた
you
you
グク〜!
グク
グク
はいっ!
you
you
はぁ〜ぐく君可愛い!癒し!すき!
そう言って私はグク君の頭を撫でる
グク
グク
僕もヌナのことすきですよ〜ㅋㅋ
てひょん
てひょん
はいそこまで〜
と例の変態。キムテヒョン
てひょん
てひょん
僕のコンジュニム取らないで〜(   ᷇ᵕ ᷆  )

誰がコンジュニム( お姫様 )やこら
you
you
お姫様じゃないし。私グク君とお話したい
てひょん
てひょん
僕とは?
you
you
いつか
てひょん
てひょん
( .. )え〜
てひょんはしぶしぶ離れて行った。
グク
グク
テヒョンさん、ヌナと恋人とか羨ましいなぁ〜((ボソッ
you
you
ん?
グク
グク
あ、なんでもないです!
グク
グク
チャイム鳴ったんで僕もう行きますね!さよなら〜
you
you
ばいばい!

はぁ。今日もグク君可愛い( * ॑˘ ॑* )


テヒョンは……イケメンだね






さ、私も教室行こ〜っと