無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

🦕
俺はあなたの服を脱がす 

てひょん
てひょん
あれ…もうココ濡れてんじゃん


あなたの下のモノを弄る
you
you
んんっ

あなたのアソコからいやらしい音がでる
てひょん
てひょん
いやらしい音…

ちょっと弄るとシーツは濡れてくる

俺はあなたの足を開く


なんだかいつもヤる時よりあなたがエロく見える



俺はそのままあなたのアソコに指を2本入れる
you
you
ひゃっ…//
てひょん
てひょん
すぐ入ってくよ…


もっと奥まで指を押し込むと



あなたは腰を動かして
you
you
やっ…イっちゃうっ///
てひょん
てひょん
いいよ、イって

あなたの中で指を動かす




あなたはいつもより大きい声で喘いてそのままイってしまった。


てひょん
てひょん
ん?イった?
you
you
う……ん、
てひょん
てひょん
まだくたばっちゃダメだよ…?


俺はあなたのアソコに自分の大きく硬く膨らんだモノをいれる



あなたのナカはぬるぬるしていて




思っていたよりすぐ入っていった。



体勢を変えて、あなたが自分の上に来るようにする。
you
you
また騎乗位…?
てひょん
てひょん
好きでしょ
you
you
うん//



普通は上にのってるあなたが上下させてヤるんだけど



実は騎乗位ってさ



上が乗っかってる側だから主導権握ってるように見えるけど……



いやらしい音を出しながらあなたが体を上下させる
you
you
ひあっ///


俺は乗っかってるあなたを下からガツンと突き上げる



あなたから声が漏れる
てひょん
てひょん
お前に主導権は無いんだよ…