無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6
264
2021/10/04 00:39
あなたから終わったと言う連絡を受けて俺は一旦仕事を抜け出した。
中間淳太
気をつけてな
桐山照史
おん










定時であがれるように頑張るって言ってたけどわざわざスケジュール調整してくれたんやな
あなた
あっくん
桐山照史
お疲れ様
あなた
ありがと
桐山照史
ごめんな、こっちの都合で
あなた
大丈夫。
私の方こそごめんね
桐山照史
無理やったら言うんやで?
あなた
うん
でも淳太くんもいるんでしょ?
桐山照史
まぁおるけど…
あなた
大丈夫!
桐山照史
俺から離れないようにね
マネジャーには言ってあるから
あなた
じゃあ挨拶しようかなー
桐山照史
セキュリティカード渡さなあかんから入口でおるよ(笑)
あなた
そうなの?
桐山照史
おん
あ、
あなた
ん?
桐山照史
そういえば大型犬おるけど気にしないでな?笑
あなた
犬??
桐山照史
おん(笑)
あなた
わかった(笑)






--事務所--
桐山照史
大丈夫?
あなた
どうしよ…
髪ボサボサじゃない?
服変じゃない?
桐山照史
大丈夫やって(苦笑)
マネジャー
「あなたさんこんにちわ」
あなた
こんにちわ!
お世話になってます。
マネジャー
「お世話してます(笑)」
桐山照史
ボケんやなやー
あなた
あはは(笑)
桐山照史
ほな行こうか
マネジャー
「ごゆっくりー」
あなた
失礼します
あなたはほんま明るくて礼儀もいい。


きっとWESTのメンバーは気にいるだろうけど…


あなた
考え事?
桐山照史
え?
あなた
わかりやすいよ
桐山照史
うそやん!笑
2人でケラケラ笑いながらWESTの部屋に入る。
桐山照史
大丈夫やから
あなた
うん
桐山照史
お待たせーー
中間淳太
あなた久しぶりやな!
あなた
淳太くん!
桐山照史
しょうか…
小瀧望
僕のこと知ってますか!?
あなた
へ?
桐山照史
いや、望知らんと思うわ
小瀧望
えぇーーーー!?
あなた
ご、ごめんなさい
桐山照史
謝らないでええって。
あなた
でも…
神山智洋
耳と尻尾が下がったな(笑)
小瀧望
今日、覚えて貰っていいですか!?
あなた
えっとぉ…
桐山照史
望、ハウス!笑
小瀧望
あ、ごめんなさい
重岡大毅
食いついてたな
藤井流星
えっと…
桐山照史
双子なんよ
藤井流星
へ?
中間淳太
俺もびっくりした
濵田崇裕
淳太知ってたん!?
中間淳太
おん
藤井流星
てか全然似てない
桐山照史
二卵性やからな
小瀧望
お名前聞いてもいいですか?
あなた
あ、あなたです
神山智洋
緊張してます…?
あなた
えっと…
桐山照史
慣れてないだけや
神山智洋
そうなんや
俺、神山智洋です
小瀧望
神ちゃんずるい!
あ、小瀧望です
重岡大毅
重岡大毅です!
藤井流星
藤井流星です!
濵田崇裕
濵田崇裕です!
あなた
ごめんなさい!!!
WEST
−桐山
へ?
桐山照史
あなたな、人の名前と顔覚えるの苦手なんよ
神山智洋
淳太くんって呼んでなかった?
桐山照史
あの2人やりとりしとるもん
重岡大毅
は?
ずるい!
小瀧望
そや!ずるい
中間淳太
ずるい言われても(笑)
濵田崇裕
なんて呼べばいいですか?
あなた
あ、お好きに…
ぐいぐい来るから引いてるやん(笑)
桐山照史
あなた、ココア飲む?
あなた
う、うん…
中間淳太
あなたどうかした?
桐山照史
びっくりしとるんだけやと思う。
あなたさ、ずっと女子校育ちやから家族以外の男性免疫そんなないんよ
小瀧望
彼氏ぐらい…
桐山照史
おったよ?
あなた
なんで知ってんの?
桐山照史
電話とか聞こえてくるし(笑)
あなた
そっか
藤井流星
納得してる(笑)
中間淳太
あなた、そこ納得するとこちゃうで?笑
あなた
そうなの?
小瀧望
スタイル良すぎ!
お仕事モデルさんとか?
あなた
普通のOLです
神山智洋
どんな仕事してるんですか?
あなた
えっと…
桐山照史
あーもー!
あなたココア!
あなた
あ、ありがとう
桐山照史
あなたの仕事は某有名菓子メーカーで働いてる
神山智洋
お菓子!?
中間淳太
今度は神ちゃんが食いついた(笑)
桐山照史
そこの広告とかCMとかのデザインとかをやってる部署におる!
あなた
ありがと



ずーっとあなたの鞄から電話の音が鳴ってるんよ
桐山照史
あなた電話じゃない?
あなた
え?
あ、ほんとだ