第31話

移動教室の途中
今、私は ”なっちゃん”と”しのちゃん”と
移動教室に向かってる途中。




谷口 夏美
でさー





あ、あの女の子可愛い。








ダンボールを両手で持った


色素の薄い髪を高いとこで1本に束ねて縛ってる女の子。
















なんていうか…ダンボール重たそう。

ちょっと手伝っ来ようかな。





秋葉
ちょっと、先行ってて
谷口 夏美
え、あぁ。
神崎 詩音
秋葉ちゃん、持つわよ?





私は しのちゃんに荷物を預け

さっきすれ違った女の子の方へ行った。