第34話

師走の企み
【師走side】








最近、僕には気になることがある。





もし…もしそれがあってたら

秋葉くんが僕達和風月名を救うことなるだろう。



















上の人への下克上が出来るだろう…。















秋葉くん、君を利用させてもらうよ。















ガチャ…



金原 秋葉
ただいま帰りましたー
師走
おかえり、秋葉くん





僕は彼女に気づかれないようにニヤリと笑った。