無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

相合傘がしたい
You×🐤




















今日はあいにくの雨

私、雨ってあんまり好きじゃないんだけどな…
















ザザザーー



あなた「結構降ってるね」

🐤「僕は傘あるけど…あなたはある?」






そう聞いてくる🐤は私の彼氏のジミン

ただいま付き合って2ヶ月です






















あなた「あ、うん。あるa…ってハッ」











これ…。もしかして“ない”って言ったら相合傘出来るんじゃ…

あんまり進展のない私たちには絶好のラブイベントなのでは…?!

















🐤「ん?なに?大丈夫?」

あなた「傘ない!なかった!!」



何とか誤魔化そうとするあなたちゃん←











🐤「え…あるじゃん笑 カバンから折りたたみ傘見えてるよ笑」

あなた「あっりましたああああああああ!」←







あー、恥ずかしい…!

少しはカップルっぽいこと出来るかもって期待してたのに…

でもジミンって相合傘でイチャイチャとかしなさそうだもん…な…

















ギュッ



あなた「…え…」


🐤「相合傘したらこうやって手つなげなくなるからね笑」


とか言って照れながら笑うジミン






あなた「……っ///」





🐤「ちょっとあなた!ちゃんと傘さして!風邪ひくよ?!」





































前言撤回

雨の日も悪くないかもね_































NEXT_


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いちごあめ
いちごあめ
よろしくお願いします
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る