無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

帰り道
You×🐰









帰り道、用水路を挟んでクラスメイトに遭遇した









🐇「……( ˙-˙ )」

あなた「……( ˙-˙ )?」








この微妙な距離に加え、あまり喋ったことのない微妙な関係




でも目合っちゃったし…












あなた「あ、あージョングク君〜」


なんてぎこちなく話しかけてみる









あなた「帰り道こっちなんだ。こっちの人あんまいないからビックリ〜…」

🐇「……フイッ」

あなた「!!」




ジョングク君は分かりやすくシカトするとスタスタと歩き出した

そりゃそうだよね、大して仲良くもないのに話しかけられたらウザイよね…











🐇「…クルッ」



次の瞬間、ジョングク君は助走をつけ用水路を飛び越えた










あなた「わああああっっ」

🐇「ハァハァ…あ、あなたもこっちなんだ〜」

あなた「いや普通に続けるのは無理があるよ?!何で跳んできたの?!」





助走と知らずシカトされたかと思っちゃったじゃん









🐇「せっかくなら並んで帰りたくて…」



















密かに気になっていたあなたちゃんに声かけられてテンション上がったりして_


















NEXT_



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いちごあめ
いちごあめ
よろしくお願いします
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る