無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

💍💭







中学生の時、気づけばハニは人気者で私の周りには人が少なかった









いるとすれば私がハニと仲良くしてるからって嫌がらせとかしてくる人だけ









唯一信用していた親友ユリは親の都合で海外に行っちゃった









ある日事件が起きたんだ









もう高校生になる中3の最後









私とハニが両思いだってことに気づいてカップルになってばかりの時








- 過去 -




ミユ
ミユ
あなたってジョンハン君のなんなの?彼女?違うわよね?なんでジョンハン君にまとわりついてるの?迷惑なんだけど
ミユ
ミユ
きっとジョンハン君だって迷惑してるんじゃない?あんたみたいなブスと一緒にいて笑笑
自分の立場をわきまえなさい?笑笑笑


※あなたちゃんすこぶる可愛くて美人です (実はめちゃくちゃモテてるんだよ)
(なまえ)
あなた
ご、ごめんなさいッ…
??
あなたが謝る必要無くない?








、