無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

💍🤍







授業中


ジュン
ジュン
(ねね、教科書見せて!)
(なまえ)
あなた
(いいよ)




そうして机をくっつけてくるあなた













授業を受けているあなたの横顔はとても綺麗









思わず見入ってしまう









ダメだ、私はハニを信じるって決めたんだから…