無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
ねぇ僕今後悔してる…僕は本当に馬鹿だ…
でも最初に裏切ったのは、君だよ?でも君は、何もしてこなかった…何も話さなかったなのに僕は、君にどのぐらい酷い事をしてしまったのだろう…本当にごめんね…また会いたいよ…
このお話は、辛くて後に恋に気づくお話!