無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

part10
主ぃ!
主ぃ!
すいません!今回、前回の別sideにしました!
主ぃ!
主ぃ!
嘘つきましたすいませんッ!
主ぃ!
主ぃ!
てことで、スタート。
――――――――――キリトリセン――――――――――
数分前



月島side
澤村大地
おし、休憩~!
烏野の皆
うす!
澤村大地
あれ、ドリンクは?
清水潔子
あ、ごめん!さっきあなたちゃんが作りに行ってくれたんだけど......
日向翔陽
あ、じゃあ俺手伝って来ます!
澤村大地
そだなぁ。皆で行ったらそこで飲めるし......よし、手伝いに行くか。
..........めんどっ。
てか山口どこ行ったんだよ。








~移動中~
山口忠
~~。
縁下(なまえ)
縁下あなた
~~~~。
あ、山口。と、あなた。
なに話してんだよ..............って、なに、僕。なんで怒ってんの。
日向翔陽
あ、いた!お~いふぐっ!?
縁下力
まて日向。
日向翔陽
縁下さん?
月島蛍
........
澤村大地
山口......サボったな?
菅原孝支
落ち着け大地!
山口忠
俺さ、
烏野の皆
!!
縁下(なまえ)
縁下あなた
ん?
山口忠
1年の中で1人だけレギュラー外れてさ、悔しかった。そりゃ菅原さんとか先輩がたの方が悔しいと思うけどさ。ピンサーで、そのくせあんまりジャンフロの成功率高くなくて、自信なくて勝手に逃げ道作ったりしてた。皆に比べたら、俺って凡人だなって思っちゃって。..........なんでこんなこと言ってるんだろ。ごめん勝手に。
ホント、カッコ悪い。
月島蛍
......
菅原孝支
...山口......
縁下(なまえ)
縁下あなた
っそんなふうに言わないでよ!
バカなの!?
烏野の皆
!?
縁下(なまえ)
縁下あなた
山口くんも皆も、強くなれる。
逃げてもいい。大事なのはその後にどう自分が変わるかだよ。
山口忠
っ!?
月島蛍
..............
僕は、多分あなたが好きだ。現に今も山口に対して少し嫉妬している。
山口は無自覚だけど、あなたが好きなんだろう。その証拠に、親指の爪を人差し指で撫でるっていう、緊張や恥ずかしいときにやる癖が出ている。そして、おそらくあなたも。山口が好きなんだと思う。でも、2人とも無自覚だ。だから余計に
































嫉妬する。
月島蛍
僕が入り込むスキなんてない..........
そう思い、すぐにその場を立ち去った。













最後に放った言葉が聞かれていたとも知らずに。