無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

part15
NOside
中森陽音
中森陽音
あのな、コイツあなたは、中学のとき1度いじめられたんだよ。
日向翔陽
い、じめ?
中森陽音
中森陽音
そ。
添谷沙耶香
添谷沙耶香
あなたは、バレーで県でもトップクラスの選手だったの。
日向翔陽
トップクラス!?
添谷沙耶香
添谷沙耶香
うん。それで全国までいって、あなたは高校の推薦がいっぱい来てた。でも、
山口忠
それを妬んだ人がいじめはじめた....?
中森陽音
中森陽音
そう。それで、いじめはどんどん広がってエスカレートしていき、嘘の噂まで流され始めて、いじめは学校全体に広がった。
中森陽音
中森陽音
殴る蹴るは当たり前、無視や雑用その他もろもろを、約半年受け続けたあなたの精神はとうにまいってて。
添谷沙耶香
添谷沙耶香
そのとき、皆から標的とされてたあなたは視線が怖くなって、15人以上の人に見られてる感じがしたら、過呼吸を起こすようになったんだ。
中森陽音
中森陽音
そしてそれと同時に、あなたの中に別の人格が生まれた。
山口忠
別の人格....?じゃああなたさんは、
縁下力
多重人格者だよ、あなたは。
日向翔陽
縁下さん!
縁下力
よっ。
添谷沙耶香
添谷沙耶香
あなたのもう1つの人格は、あなたが自分の身が危ないと感じたときや精神的に限界のときだけ入れ替わるんだ。
添谷沙耶香
添谷沙耶香
でも、意図的に人格を入れ替えられるときがあるんだけど、いつだと思う?
日向翔陽
え、えっと~
月島蛍
バレーをしているとき、じゃない?
中森陽音
中森陽音
せ~かい。って、
山口忠
ツッキー聞いてたの!?
月島蛍
まあ。
中森陽音
中森陽音
....君は?
月島蛍
そんな警戒しないでくださいヨ。僕は、僕ら1年はあなたの味方だから。
デショ?王様、谷地さん。
影山飛雄
そうだけど、王様って呼ぶな!
谷地仁花
しゃ、シャチ!
山口忠
影山に谷地さんまで!
中森陽音
中森陽音
わかった。ありがとう。
中森陽音
中森陽音
話を戻すけど、そこのメガネくんの言う通り、あなたはバレーをしているときだけ意図的に人格を入れ替えられるんだ。
添谷沙耶香
添谷沙耶香
なぜかはわからないけどね。
縁下(なまえ)
縁下あなた
ん......
中森陽音
中森陽音
お、本人が起きたかな?
添谷沙耶香
添谷沙耶香
あなた~。大丈夫~?
縁下(なまえ)
縁下あなた
沙耶香....?
添谷沙耶香
添谷沙耶香
そうだよ~。沙耶香だよ~。
縁下(なまえ)
縁下あなた
陽音は?
中森陽音
中森陽音
ちゃんといるわバカ。
縁下(なまえ)
縁下あなた
ありがとう、またやっちゃったんだね。私。
中森陽音
中森陽音
....おう。
縁下(なまえ)
縁下あなた
っ、、ごめんっ。また、2人にっ!
添谷沙耶香
添谷沙耶香
もう、泣かないの!
私たちは全く迷惑じゃないっていつもいってんじゃん!むしろあなたはなかなか甘えられないんだから、もっと迷惑かけてよ。
中森陽音
中森陽音
そうだぞ。あなたは自分で解決しようとしすぎ。もっと迷惑かけろ。そのほうが、俺らも安心だから。
縁下(なまえ)
縁下あなた
っ、うんっ!!
中森陽音
中森陽音
それとな、コイツらが自分は味方だって、言ってくれてたぞ。
縁下(なまえ)
縁下あなた
え?






―――――――キリトリセン――――――
主ぃ!
主ぃ!
はいは~い、主で~す!
主ぃ!
主ぃ!
今回はあなたちゃんの過去編でした!
主ぃ!
主ぃ!
ちょこちょこ更新遅れてすいません!
主ぃ!
主ぃ!
あ、あと、陽音と沙耶香の立ち絵(?)をつけました!
主ぃ!
主ぃ!
それにともない、第14話の紹介の部分をすこし変えました!
主ぃ!
主ぃ!
出来れば見ておいてください!
主ぃ!
主ぃ!
では、
添谷沙耶香
添谷沙耶香
ばいちゃ~!!!