無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

part2
なんだかんだで合宿最終日
女子ユース監督
女子ユース監督
じゃこれで今回の合宿を終わる。
女子ユース監督
女子ユース監督
それと、今年1年になる、谷妓と如月は、部活どうする。
如月(なまえ)
如月あなた
えっと、まだ決めてません。
谷妓穂乃花
谷妓穂乃花
私もです。
女子ユース監督
女子ユース監督
そうか。なら、出来れば男子バレー部のマネージャーをしてほしい。もちろん、強制ではないけどな。
如月(なまえ)
如月あなた
どうしてですか?
女子ユース監督
女子ユース監督
女子バレー部だと選手として出なくちゃいけない。それに、男子のほうが、盗めることが多いだろ。
谷妓穂乃花
谷妓穂乃花
なるほど..........
如月(なまえ)
如月あなた
わかりました。
女子ユース監督
女子ユース監督
よし。じゃあ終わるぞ。ありがとうございました。
女子ユースメンバー
ありがとうございました!!!!
なんじゃかんじゃでお家到着←
如月(なまえ)
如月あなた
ただいま~!
縁下力
おかえりあなた。片付けして明日のよういしろよ~。
如月(なまえ)
如月あなた
は~い。言われなくてもわかってるわ......
縁下力
なんかいったか?
如月(なまえ)
如月あなた
言ってません。
縁下力
そういやあなた部活どうすんの?
如月(なまえ)
如月あなた
ん?男バレのマネやろうかなって。
縁下力
そっか。じゃあ一緒に帰れるな。
如月(なまえ)
如月あなた
うん!
如月(なまえ)
如月あなた
じゃあもう寝るね。おやすみ!
縁下力
おやすみ~。