無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第63話

陸拾弐話(無惨到来)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
お、お前は!!
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
久しいな、竈門炭治郎
竈門炭治郎
竈門炭治郎
なぜ、お前がここにいる!!
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
下弦の奴らを送って強くさせようとしたが残念なことにそこの柱どもにやられてしまったので挨拶と言ったところか
「(なまえ)」
「あなた」
なぜ、あなたが下弦を強くさせようと思ったのですか?
あなたは、前世パワハラ会議で下弦ノ壱以外殺しましたよね
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
弱いのが悪い
そして、パワハラって言うな
お前は、桜柱か前世ではお前の終の型でこの私を少し動けなくしたやつだな
もう1人は、黒死牟の子孫の奴か
時透無一郎
時透無一郎
パワハラって言うのは、本当だし
今日は、本当に挨拶ってところみたいだね
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
あぁ、あと真実を伝えにな
あと、パワハラは、してない
竈門炭治郎
竈門炭治郎
真実って、なんだ!
そして、パワハラしてるからな
我妻善逸
我妻善逸
パワハラしてるの気づけよ
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
鬼殺隊の今世の家族は、全てわたしが命令したことだと伝えにな
なんで、そんなにパワハラって言うんだ
「(なまえ)」
「あなた」
お前!!
時透無一郎
時透無一郎
よくも兄さんを!!
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
やっぱり、鬼殺隊にはその顔が似合うな
私を恨み、絶望仕掛けてる顔がな
パワハラしてないよ…
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
よくも皆の家族を!!
「(なまえ)」
「あなた」
カナヲ!!
不死川玄弥
不死川玄弥
カナヲ!
パワハラやろうに近付くな!!
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
だから、パワハラ言うな
それにパワハラって名前じゃない!!
「(なまえ)」
「あなた」
なぜ、また…また…私達の家族を殺したんですか!
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
また、鬼殺隊の奴らが絶望の顔が見たかったからだ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
お前は、いつまで俺達を鬼殺隊をどこまで苦しませたら気が済むんだ!!
嘴平伊之助
嘴平伊之助
お前は、この俺様が倒す!!
鬼舞辻無惨
鬼舞辻無惨
ふっ…
今世でも出来ると思うなよ…
あと、俺は、パワハラはしてない
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
待て!!
「(なまえ)」
「あなた」
まさか、無惨が来るなんて思っていませんでした…
しかも、めっちゃパワハラ強調してましたし
(めっちゃ気にしすぎだろ)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
まさか、また家族を無惨に殺られるなんて
時透無一郎
時透無一郎
あなた、僕は本部に報告してくる
「(なまえ)」
「あなた」
わかりました
ありがとうございます
時透無一郎
時透無一郎
また、会おう
「(なまえ)」
「あなた」
もちろん
日向翔陽
日向翔陽
あ、あの、さっきの人は誰なんだ?
(鬼殺隊の皆が顔を強ばらせていたけど…)
「(なまえ)」
「あなた」
あれは、鬼殺隊が倒そうしている、いや、倒さなくてはいけない鬼の始祖です
菅原孝支
菅原孝支
じゃあ、あいつが鬼を作ったってこと?
「(なまえ)」
「あなた」
はい
及川徹
及川徹
あいつが言ってた
家族を命令したって言うのは?
「(なまえ)」
「あなた」
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
家族を殺された…
岩泉一
岩泉一
えっ
我妻善逸
我妻善逸
鬼舞辻無惨が他の鬼に命令して鬼殺隊のほとんどの実の家族を殺された
嘴平伊之助
嘴平伊之助
前世でも、殺して今世でもかよ!!
松川一静
松川一静
今世でも…
竈門炭治郎
竈門炭治郎
禰豆子は鬼にされたんだ
竈門禰豆子
竈門禰豆子
むーむー
国見英
国見英
鬼にって、あの無惨ってやつに?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あぁ
「(なまえ)」
「あなた」
鬼殺隊の話は、ここまでです
木兎光太郎
木兎光太郎
なんでだ?
「(なまえ)」
「あなた」
皆さんには、楽しくバレーボールをしてもらいたいので
それにこれは、私達の問題なので
後藤さん
後藤さん
桜山、どうする?
「(なまえ)」
「あなた」
まずは、監督
監督
は、はい
「(なまえ)」
「あなた」
稲荷崎の体育館を壊されてしまったので、こないだと同じようになります
もし、合宿を皆さんが続けることができるなら私に言ってください
監督
いえ、今日までの予定だったので
早く帰るという予定にします
「(なまえ)」
「あなた」
わかりました
「(なまえ)」
「あなた」
後藤さん、カナヲ達を蝶屋敷まで運んでください
しのぶお姉さんがいるので
後藤さん
後藤さん
わかった
桜山は、どうするんだ?
「(なまえ)」
「あなた」
これから、多分柱会議があるから本部に行く
護衛は、他の隊士にお願いする
赤葦京治
赤葦京治
あの、炭治郎さんと嘴平は、大丈夫なんですか?
(炭治郎には、炭治郎って呼んでくれって言われて呼んでます)
宮治
宮治
ぜ、善逸は?
西谷夕
西谷夕
し、不死川は?
孤爪研磨
孤爪研磨
栗花落さんは?
「(なまえ)」
「あなた」
大丈夫ですよ
多分、3日もしないうちに皆さんのとこに戻ると思います
あと、音駒の皆さんちゃんと謝ってくださいね
孤爪さん、カナヲの味方をしてくれてありがとうございます
孤爪研磨
孤爪研磨
いや、僕も助けれなかったからこっちこそごめん
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、大丈夫です
あと、及川さん約束守れなくてすみません
及川徹
及川徹
仕方ないよ
でも、気をつけて帰って来てね
「(なまえ)」
「あなた」
ありがとうございます
では、隠の皆さん後は、任せます
御意
--------キリトリ線--------
青葉城西
監督
おい、お前らバスに乗れ
うっす
及川徹
及川徹
ねぇ、岩ちゃん…
岩泉一
岩泉一
なんだ
及川徹
及川徹
家族がいないってどうなんだろうね
岩泉一
岩泉一
俺達は、家族がいるのが当たり前ってるのを思ってたからよくわからねぇ
でも、辛いだろうな
及川徹
及川徹
そうだよね…
岩泉一
岩泉一
お前がへこむな
及川徹
及川徹
わかってはいるけどさ
岩泉一
岩泉一
桜山が命をかけて俺達を護ってくれてる
でも、俺達は何も出来ない
でも、桜山を笑顔にさせることは俺達には出来るんじゃないか?
及川徹
及川徹
じゃあ、まずは俺達が笑えってことだね
岩泉一
岩泉一
そうだべ
国見英
国見英
岩泉さん
岩泉一
岩泉一
どうした?
国見英
国見英
いつになったら桜山さんは、俺達を信じてくれるんですかね
金田一勇太郎
金田一勇太郎
それは、桜山さんしだいだろ
岩泉一
岩泉一
そうだな
鬼殺隊の人達がどうやって、桜山の心を開いたかも気になるしな
松川一静
松川一静
鬼殺隊の人に聞いてみればいいんじゃないか?
花巻貴大
花巻貴大
おっ、ナイスそれ!
渡親治
渡親治
あの、でもそれって誰に聞くんですか?
矢巾秀
矢巾秀
鬼殺隊って、言っても沢山いますからね
及川徹
及川徹
岩ちゃん…
やっぱり、炭ちゃんかな?
岩泉一
岩泉一
そうだな
1番最初に心を開いてくれた人らしいからな
松川一静
松川一静
炭ちゃん?
国見英
国見英
誰ですか?
岩泉一
岩泉一
梟谷にいた
竈門炭治郎だ
渡親治
渡親治
あの、優しいそうな人ですか
金田一勇太郎
金田一勇太郎
うるさくないの方ですね
花巻貴大
花巻貴大
金田一それは、失礼だろ‪w
金田一勇太郎
金田一勇太郎
えっ、でも実際そうじゃないですか
猪突猛進!!猪突猛進!!
って、走ってましたよ
矢巾秀
矢巾秀
確かに
鬼殺隊の人って、個性がすごい強いですよね
松川一静
松川一静
確かに
国見英
国見英
あの中に、及川さんが入ったら薄いですね
及川徹
及川徹
えっ、それどういう意味?
花巻貴大
花巻貴大
まぁ、及川よりも個性が強いってことだ
岩泉一
岩泉一
そういえば、もう1人の柱の人って小さかったよな
松川一静
松川一静
確かにあなたちゃんより年下みたいだったよね
及川徹
及川徹
(`言´)イライラ…
金田一勇太郎
金田一勇太郎
及川さん、なんで怒ってるんですか?
及川徹
及川徹
及川さんがくっついたらさ、あなたちゃん嫌がるのにさ
あの子年下を利用してめっちゃあなたちゃんにくっついてたじゃん
国見英
国見英
嫉妬ですね
仕方ないと思います
俺もあの柱の人と及川さんどっちにくっついて貰いたいかって言われたら柱の人の方がまだいいです
及川徹
及川徹
――(-ω-;)―→グサッ!!!
松川一静
松川一静
俺も
花巻貴大
花巻貴大
俺もー
弟みたい
矢巾秀
矢巾秀
俺もです
渡親治
渡親治
僕、弟が欲しかったので
及川徹
及川徹
渡っちまでぇー
岩泉一
岩泉一
俺もだな
及川徹
及川徹
岩ちゃんも
金田一は?
金田一勇太郎
金田一勇太郎
お、俺っすか?
俺は、別に及川さんいい先輩だと思うので別に嫌では無いです
及川徹
及川徹
金田一っ!
お前は、良い後輩だよ
金田一勇太郎
金田一勇太郎
えっ、あっ、ありがとうございます?
松川一静
松川一静
あーぁ、ありゃあ調子にのるな
国見英
国見英
そうですね
岩泉さん、お願いします
岩泉一
岩泉一
クソ川!
( ∩'-' )=͟͟͞͞⊃ )´д`)ドゥクシ
及川徹
及川徹
いだいよ
岩ちゃん!!
岩泉一
岩泉一
金田一を困らせるな
及川徹
及川徹
すみません…
--------キリトリ線--------
青葉城西が長くなり他の学校が書けませんでした!
多分…青葉城西の4分の1も他の学校は、かけな気がします
最初に謝ります
すみません





あと、コロナ気をつけてください
夏休み少ないですが、課題頑張りましょー
多分…間に合わなくて結局やらないわ…