無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

肆話(蝶屋敷)
蝶屋敷に着きました
「(なまえ)」
「あなた」
しのぶお姉さーん
「(なまえ)」
「あなた」
いますかー?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あぁ、あなたさん待ってましたよ
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
はいどうぞ、傷薬ですよ
「(なまえ)」
「あなた」
わぁ、ありがとうございます
「(なまえ)」
「あなた」
しのぶお姉さんの薬は即効性が高いですからすぐに怪我も治っちゃいます
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
だから、無理したらダメですよ?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あなたさんは、すぐ無茶をするのですから
「(なまえ)」
「あなた」
気をつけまーす
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
そういえば、引っ越しの準備は終わったのですか?
「(なまえ)」
「あなた」
一応は、終わりました
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
まぁ、何か忘れても向こうで揃えることは出来ると思いますけど
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
長期任務頑張ってくださいね
「(なまえ)」
「あなた」
もちろんですよ
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
今、ちょうどカナヲも準備してるので見てあげてください
「(なまえ)」
「あなた」
わかりましたー















カナヲの部屋
「(なまえ)」
「あなた」
カナヲー
「(なまえ)」
「あなた」
いるー?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなたー(*´∇`)
「(なまえ)」
「あなた」
どう?準備は?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
そろそろ終わるとこ
「(なまえ)」
「あなた」
何か手伝うつもりだったけどいらなかったね
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
ありがとう
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
ちょうど用意終わったら、あなた会いに行こうと思ってたのだから会えて嬉しい(*^^*)
「(なまえ)」
「あなた」
私もだよー
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
これから中々会えなくなるね
「(なまえ)」
「あなた」
寂しいけど今世は、スマホでビデオ通話出来るから毎日会えるようなものだよ
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
そうだね
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
毎日してもいい?
「(なまえ)」
「あなた」
もちろん
「(なまえ)」
「あなた」
てか、私がしたい‪w
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
笑笑
なんか、めっちゃ和みますね
「(なまえ)」
「あなた」
どうしよう?準備終わったしこの後、任務も無いし
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
玄弥とこに行った?
「(なまえ)」
「あなた」
まだ、行ってないよー
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
じゃあ、玄弥のとこに遊びに行こう!
「(なまえ)」
「あなた」
Let's go