無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

弐拾陸話(嘘)
4日目
朝練
「(なまえ)」
「あなた」
ふぅ、最近なんか鬼が増えてるな
国見英
国見英
おはよう
金田一勇太郎
金田一勇太郎
おはよう
「(なまえ)」
「あなた」
あっ、おはようございます
金田一勇太郎
金田一勇太郎
早いんだな
「(なまえ)」
「あなた」
はい、部活に来れてない分頑張ろうと思いまして
国見英
国見英
来てないって言っても毎日来てるじゃん
「(なまえ)」
「あなた」
それでも、来てないって思われてますし
金田一勇太郎
金田一勇太郎
真面目だな
「(なまえ)」
「あなた」
真面目ではないですよ
(だって、任務なんだもん)
及川徹
及川徹
おっはよぉ☆
岩泉一
岩泉一
おはよう
3人
おはようございます
及川徹
及川徹
あなたちゃん、早いね
「(なまえ)」
「あなた」
来てない分頑張ろうと思いまして
岩泉一
岩泉一
無理しすぎないようにな
「(なまえ)」
「あなた」
はい、ありがとうございます
及川徹
及川徹
じゃあ、皆そろそろ来た頃だし始めようかな
鰤村鰤美
鰤村鰤美
その前にちょっといいですか?
及川徹
及川徹
どうしたの?
鰤村鰤美
鰤村鰤美
あの、昨日、私帰ってる時にあなたちゃんと会ったんですけどあなたちゃん昨日ほんとに用事だったの?
「(なまえ)」
「あなた」
えっ、会いましたっけ?(えっ、会ってないよね)
鰤村鰤美
鰤村鰤美
嘘つかなくていいんだよぉー
私には、お見通しなんだから
「(なまえ)」
「あなた」
(いや、会っても仮面被ってたし分かるわけないんだけど)
嘘も何も私、皆さんが帰る頃の時間外に出てないですけど
国見英
国見英
そっくりさん、だったんじゃない?
渡親治
渡親治
でも、そう簡単にいないだろ
矢巾秀
矢巾秀
本当なのか?
鰤村?
鰤村鰤美
鰤村鰤美
本当ですよぉ〜
だって、私、声かけましたよぉー
「(なまえ)」
「あなた」
誰にも昨日声掛けられてないですけど
「(なまえ)」
「あなた」
私、嘘言ってないですけど
鰤村鰤美
鰤村鰤美
もう、あなたちゃん嘘ついたらダメなんだよぉー
岩泉一
岩泉一
もう、この話は終わりだ
サボりだったら桜山が朝一番に来て用意してくれるはずないだろう
及川徹
及川徹
じゃあ、練習しよっか
国見英
国見英
(あいつ、絶対嘘だ)
朝練終わり
金田一勇太郎
金田一勇太郎
なぁ、国見どっちだと思う?
国見英
国見英
桜山さんがサボったかどうか?
金田一勇太郎
金田一勇太郎
あぁ、俺そのことはわからないけど鰤村の味方にはならない
国見英
国見英
サボりなわけないじゃん
だって、俺休んでる理由知ってるし
金田一勇太郎
金田一勇太郎
えっ、そうなのか?
国見英
国見英
でも、誰にも言って欲しくないって言われたから確かに理由があんまり言わない方がいい内容だったから
金田一勇太郎
金田一勇太郎
それなら、仕方ないな
国見英
国見英
先輩達は、どう思ってんだろうな
金田一勇太郎
金田一勇太郎
さぁ?
放課後
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ
「(なまえ)」
「あなた」
(めんどくさいこといいやがってお前の方がサボってるつうの)
鰤村鰤美
鰤村鰤美
あなたちゃん、良かったね
これから皆に裏切られるよ
「(なまえ)」
「あなた」
皆かどうか分かりませんけどね?
鰤村鰤美
鰤村鰤美
ふーん、これからだよ
パチン
「(なまえ)」
「あなた」
自分の顔叩いて私が叩いたことにして、信頼を得ようとしてるんですか?
鰤村鰤美
鰤村鰤美
そうよ
「(なまえ)」
「あなた」
何処までも真っ黒な人ですね
鰤村鰤美
鰤村鰤美
はっ、真っ黒だからなにっていうの
「(なまえ)」
「あなた」
まぁ、鰤村さんがそうするのも理由があるんでしょうけど
鰤村鰤美
鰤村鰤美
はっ、あんたに何がわかるのよ
「(なまえ)」
「あなた」
そんなの分かりませんよ
だって、私は、あなたじゃないんですもの
鰤村鰤美
鰤村鰤美
どうなっても知らないからね
鰤村鰤美
鰤村鰤美
痛い!!!あなたちゃん、何するの?
及川徹
及川徹
どうしたの?
矢巾秀
矢巾秀
鰤村どうしたの?その顔?
鰤村鰤美
鰤村鰤美
あなたちゃんがお前があんなこと言うから疑われたじゃねえかって顔を叩いてきたんですぅ
渡親治
渡親治
最低なヤツじゃないか
及川徹
及川徹
本当なの?あなたちゃん?
「(なまえ)」
「あなた」
私は、やっていません
矢巾秀
矢巾秀
じゃあ、この腫れているのは何故だ
「(なまえ)」
「あなた」
自分でいきなり叩いてました
花巻貴大
花巻貴大
自分で叩くことなんてあるか?
「(なまえ)」
「あなた」
あるから、言ってるんです
それに鰤村さん、早く顔冷やした方がいいですよ
京谷賢太郎
京谷賢太郎
人に叩かれたらもっと腫れると思います
金田一勇太郎
金田一勇太郎
確かに
鰤村鰤美
鰤村鰤美
私は、本当に叩かれたんですぅ
「(なまえ)」
「あなた」
はい、保冷剤です
鰤村鰤美
鰤村鰤美
あなたちゃんは、自分がやったことを隠すために保冷剤渡してくるでしょぉー?
「(なまえ)」
「あなた」
そんなことよりも、早く冷やさないともっと腫れますよ
それに叩いてませんよ
鰤村鰤美
鰤村鰤美
あなたちゃんってぇー、すごい嘘つきなんだねぇー
矢巾秀
矢巾秀
桜山何故叩いた?
「(なまえ)」
「あなた」
だから、私は叩いてませんよ(本当に騙されるんだ)
及川徹
及川徹
じゃあ、鰤美ちゃんが自分で叩いたってこと?
「(なまえ)」
「あなた」
はい
国見英
国見英
でも、この間自分で自分の腕指すぐらいだからあってもおかしくないと思いますよ
鰤村鰤美
鰤村鰤美
あれもあなたちゃんに刺されたんですぅ
「(なまえ)」
「あなた」
あれは、鰤村さんが自分から刺して私が止められなかったんです
鰤村鰤美
鰤村鰤美
ほんとに嘘つかないでよ
「(なまえ)」
「あなた」
嘘など付いてません
(こいつ、さっきから嘘、嘘うるさいな)
松川一静
松川一静
見損なったよあなたちゃん
花巻貴大
花巻貴大
さすがに暴力はいけないんじゃないか
「(なまえ)」
「あなた」
暴力など振るいませんよ
(私が軽く殴っても普通の人なら骨折してるよ
鰤村だったら顔がも形になってないだろうな)
鰤村鰤美
鰤村鰤美
なんで、そんなに嘘つくの?
今、謝ってくれれば私は許すよぉー
矢巾秀
矢巾秀
謝れよ
「(なまえ)」
「あなた」
なんで、やってもないことで謝らないといけないんですか?
渡親治
渡親治
やったから、腫れてるんだろ?
「(なまえ)」
「あなた」
それは、鰤村さんが自分でやったからって言ってるじゃないですか
松川一静
松川一静
もう、いいよ
鰤村向こうに行こう
鰤村鰤美
鰤村鰤美
はいっ
私、怖かったです
渡親治
渡親治
もう、大丈夫だ
「(なまえ)」
「あなた」
(えっ、あれでまじで騙されたの?)
京谷賢太郎
京谷賢太郎
やってないんでしょ?
「(なまえ)」
「あなた」
はい、やってないです
(ちょっと、意外な人が味方になってる!!)
岩泉一
岩泉一
桜山大丈夫か?
「(なまえ)」
「あなた」
はい、大丈夫です
及川徹
及川徹
ごめん、あなたちゃん俺どっちを信じればいいか分からないからどっちの味方にもつけれない
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、いいんですよ
感じるのは、人それぞれですし
信じて貰えないと思うんですけど、私はやってないです
国見英
国見英
まさか、本当にこんなことになるなんてな
及川徹
及川徹
まって、国見ちゃんはそれどうゆうこと?
国見英
国見英
前から岩泉さんと予想してたんですよ
岩泉一
岩泉一
あぁ、まさか本当になるとは思わなかったがな
桜山護れなくてごめんな
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、お気になさらず私には奥の手があるので
金田一勇太郎
金田一勇太郎
えっ、そんなのあるのか?
国見英
国見英
まず、俺たちだよ
金田一勇太郎
金田一勇太郎
あっ、こないだのカッターキャーの
京谷賢太郎
京谷賢太郎
2人とも見てたの?
金田一勇太郎
金田一勇太郎
はい
「(なまえ)」
「あなた」
怖くてなんか殴られるかなって思ったので2人に後ろから見ていて欲しいってお願いしたんです
国見英
国見英
途中、なんでこいつ謝ってんだって思ったよ
「(なまえ)」
「あなた」
なんか、謝ってしまいました
金田一勇太郎
金田一勇太郎
最後、病んでるってことになったしな
岩泉一
岩泉一
確かに、面白かったわあれは
及川徹
及川徹
えっ、まってうん?
岩泉一
岩泉一
どうしたクソ川?
及川徹
及川徹
えっ、じゃあ、3人ともこうなるってわかってたの?
岩泉一
岩泉一
まぁ、予想だけどな
「(なまえ)」
「あなた」
あと、もうひとつは、ビデオと生徒会長ですよ
金田一勇太郎
金田一勇太郎
ビデオ、生徒会長に撮ってもらったんだな
「(なまえ)」
「あなた」
はい、たまたまおられたので
岩泉一
岩泉一
それじゃあ、クラスから虐められることはないな
国見英
国見英
てか、あの鰤村まず嫌われてるし、よく虐めるって評判ですからなくても問題ないですよ
京谷賢太郎
京谷賢太郎
どうするの?
すぐにビデオ見せて訴える?
「(なまえ)」
「あなた」
それは、辞めておきましょうか
変に早くビデオ出しても効果なさそうですし
岩泉一
岩泉一
そうだな