無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第74話

漆拾参話(強化合宿!?4)
3年生体育館に到着
及川徹
及川徹
あなたちゃ〜ん
癒してぇーーε-(/・ω・)/ トォーッ!!
国見英
国見英
岩泉さん!
クソ川さんが!!
岩泉一
岩泉一
わかった
(っ'-')╮ =͟͟͞͞*~🏐ブォン
及川徹
及川徹
🏐≡)`Д゚);、;'
痛いって
てか、岩ちゃんさっきまで動けなさそうだったのに
岩泉一
岩泉一
それは、てめぇもだろ
松川一静
松川一静
なんで、あいつら平常運転になるんだ?
...(lll-ω-)チーン
花巻貴大
花巻貴大
それな
しんどすぎてやばい…
「(なまえ)」
「あなた」
お疲れ様です
不死川さんの授業は、スピードが早いでからね
でも、分かりやすかったんじゃないんですか?
松川一静
松川一静
分かりやすかった
特に数学とかでも、1番しんどかった
「(なまえ)」
「あなた」
まぁ、キメツ学園の数学教師ですから
花巻貴大
花巻貴大
えっ、すごっ
国語とかも普通に分かりやすかったよ
「(なまえ)」
「あなた」
勉強全般できるみたいですよ
松川一静
松川一静
俺もそんな脳みそが欲しい
神崎あおい
神崎あおい
あなた、持ってきましたよ
「(なまえ)」
「あなた」
おっ、ありがとう
そして、あおい久しぶり〜
神崎あおい
神崎あおい
久しぶりですね
及川徹
及川徹
えっ、誰?
また、キメツ学園にはこんな可愛い子がいるの?
神崎あおい
神崎あおい
皆さん、初めまして
神崎あおいといいます
いつも、あなたがお世話になっています
「(なまえ)」
「あなた」
あおいー
(っ´>ω<))ギュッ♥
神崎あおい
神崎あおい
こら、あなた
いっつも会ったら抱きつくの辞めてくださいって言ってるでしょ?
「(なまえ)」
「あなた」
えぇー別にいいじゃん
国見英
国見英
桜山さんから抱きついた?
及川徹
及川徹
えっ、なんかすごい甘えん坊さんになってんだけど
松川一静
松川一静
これは、結構レアものだな
矢巾秀
矢巾秀
レアものって、まぁ可愛いですけど
及川徹
及川徹
あなたちゃーん
及川さんの所にもおいでー
手を広げる
「(なまえ)」
「あなた」
あっ、行かないので大丈夫ですよ
及川徹
及川徹
=(´□`)⇒グサッ!!
国見英
国見英
即効で振られましたね
↑この漢字であってます?
花巻貴大
花巻貴大
(´^ω^`)ブフォwww
松川一静
松川一静
一生来ないな
及川徹
及川徹
そっ、そんなことないよ
神崎あおい
神崎あおい
あなた、いい加減離れてください
「(なまえ)」
「あなた」
わかったよ
神崎あおい
神崎あおい
じゃあ、皆さんおにぎり作ってきたので食べてくださいね
よっしゃー
--------キリトリ線--------
練習終了
監督
じゃあ、今日は、終わりだ
及川徹
及川徹
終わったぁー
「(なまえ)」
「あなた」
お疲れ様です
岩泉一
岩泉一
おつかれ
我妻善逸
我妻善逸
あなたーーーーーー
「(なまえ)」
「あなた」
うるさい
我妻善逸
我妻善逸
疲れたよぉー
不死川さん怖かったよぉぉぉぉ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた、ごめん
善逸が迷惑かけて
「(なまえ)」
「あなた」
いいよ
ちょうど終わったところだから
及川徹
及川徹
炭ちゃんと善ちゃんだ
松川一静
松川一静
2人ともなんで宮城にいるんだ?
我妻善逸
我妻善逸
柱稽古は、一般隊士は絶対参加なんだよ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
柱は、自分が教える立場なのでどっちでもいいらしいですけど
でも、柱の人達はすごい人達なので教えてもらうのは滅多にないことなんですよ
花巻貴大
花巻貴大
でも、俺たちこないだあなたちゃんと音柱さんがやってるの見たぞ
「(なまえ)」
「あなた」
いや、あの時は教えれる暇があったので教えたんですよ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
柱は、基本任務とかで忙しいので教えて貰えることはそうそうないです
継子ぐらいですよ
ちゃんと教えて貰えるのは
岩泉一
岩泉一
継子ってなんだ?
「(なまえ)」
「あなた」
継子は、ですね
呼吸を引き継ぐために柱から教えてもらう隊士を継子と言います
まぁ、簡単にいうと弟子みたいな感じですね
及川徹
及川徹
あなたちゃんにはいないの?
「(なまえ)」
「あなた」
はい
私は、継子は作らないつもりです
松川一静
松川一静
なんでだ?
「(なまえ)」
「あなた」
私は、教えるのが上手くないと思うのと
柱になりたてだったっていうのもありますね
我妻善逸
我妻善逸
いや、あなたは教えるのすごい上手いからね
炭治郎なんて…
擬音語しかないんだぞ
「(なまえ)」
「あなた」
あっははは…(;´∀`)
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなた、ご飯できたよ
及川徹
及川徹
あっ、カナヲちゃんだ!!
松川一静
松川一静
久しぶりー
花巻貴大
花巻貴大
と言ってもそんなにたってねぇな
あれから大丈夫だったのか?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
はい
皆さん、謝ってくれて
我妻善逸
我妻善逸
(・―・)ぐぅー
ごめん
竈門炭治郎
竈門炭治郎
カナヲ、話は後にして食べながらすればいいんじゃないか?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
そうだね
あなた、行こ?
「(なまえ)」
「あなた」
ごめん
私は、後で行くよ
及川徹
及川徹
えっ、あなたちゃん来ないの?
「(なまえ)」
「あなた」
遅れて行きますので
我妻善逸
我妻善逸
ちゃんと来るんだよ
「(なまえ)」
「あなた」
わかってるって
--------キリトリ線--------
「(なまえ)」
「あなた」
じゃあ、鍛錬するか
外の方がいいよね
外にでる
「(なまえ)」
「あなた」
素振りを100回して、山を20往復して、呼吸を一通りしよ
素振り
「(なまえ)」
「あなた」
1、2、3、4、5、6、………


「(なまえ)」
「あなた」
…95,96,97,98,99,100
終わった
山登り
「(なまえ)」
「あなた」
集中して気配を感じて罠を見つける
スゥーー
「(なまえ)」
「あなた」
タッタッタッ…
--------キリトリ線--------
「(なまえ)」
「あなた」
よし、終わった
「(なまえ)」
「あなた」
じゃあ、次は呼吸かな
って、あれは不死川さん?
不死川実弥
不死川実弥
50、51、52、53…
「(なまえ)」
「あなた」
不死川さん!!
不死川実弥
不死川実弥
うわっ、なんだ?
「(なまえ)」
「あなた」
お疲れ様です
不死川実弥
不死川実弥
なんだ、あなたか
「(なまえ)」
「あなた」
なんだとは、なんですか?
不死川実弥
不死川実弥
いや、まさかあなたとは、思ってなかった
「(なまえ)」
「あなた」
そういうことですね
不死川実弥
不死川実弥
お前、最近なんか楽しそうだな
「(なまえ)」
「あなた」
そうですか?
不死川実弥
不死川実弥
心の底から笑ってるかと言われたらわからねぇけど、よく笑ってるぞ
「(なまえ)」
「あなた」
そうですね
やっぱり、一生懸命頑張ってる人を見ると楽しいんですよ
不死川実弥
不死川実弥
だから、柱稽古の時は楽しそうなんだな
「(なまえ)」
「あなた」
そうかもしれないですね
不死川実弥
不死川実弥
今の青葉城西ってとこはどうなんだ?
「(なまえ)」
「あなた」
そうですね
正直、うるさいので鬼殺隊とは変わらないかもしれないところがありますけど
鬼殺隊にはない、安心できる何かがあるなって思いました
青葉城西で過ごしてる時は普通の女の子で自分がいられるんです
不死川実弥
不死川実弥
まぁ、そうだろうな
あいつらは、実際に死ということに触れたことがないからな
でも、俺らも鬼さえいなければそうなっていたはずだったが
「(なまえ)」
「あなた」
鬼に奪われた
不死川実弥
不死川実弥
あぁ、だから鬼を無惨を倒して全員が普通の人間で普通の人生を送れるようにしないとな
「(なまえ)」
「あなた」
そのためには、私達は強くならないとですね
不死川実弥
不死川実弥
そうだなと言いたいところだがな
「(なまえ)」
「あなた」
はい?
不死川実弥
不死川実弥
お前は、相変わらず無茶しすぎなんだよぉ!!!
「(なまえ)」
「あなた」
えっ、そうですか?
不死川実弥
不死川実弥
自覚なしか…
玄弥から聞いてるからな
寝ずに研究してるって
「(なまえ)」
「あなた」
しのぶお姉さんには、絶対言わないでください
お願いしますから
不死川実弥
不死川実弥
どうしょーかなー
「(なまえ)」
「あなた」
不死川さんって…そんな人でしたっけ?
不死川実弥
不死川実弥
それは、どういう意味だ
「(なまえ)」
「あなた」
いや、そんな悪ふざけする方だと思いませんでした
不死川実弥
不死川実弥
いや、俺だってするわ
あぁ、もう胡蝶に言うからな
「(なまえ)」
「あなた」
ごめんなさい、許してください
不死川実弥
不死川実弥
わかったよぉ
でも、絶対無理し過ぎはダメだからな
「(なまえ)」
「あなた」
(;・3・)~♪ 
不死川実弥
不死川実弥
ダメだからな(圧)
「(なまえ)」
「あなた」
はい…
不死川実弥
不死川実弥
じゃあ、飯食いに行くぞ
「(なまえ)」
「あなた」
いや、まだ鍛錬して…
不死川実弥
不死川実弥
おい!さっき無理しないって言ったよな?
「(なまえ)」
「あなた」
わかりましたよ
--------キリトリ線--------
めっちゃ長くなりました
すみません