無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

伍拾壱話(1日目)
梟谷との試合終了〜
23対25

で青葉城西の負け
及川徹
及川徹
ま、負けた…
「(なまえ)」
「あなた」
及川さん、今回は、練習試合なので落ち込んでる暇はないですよ
岩泉一
岩泉一
そうだぞ、及川
梟谷に次、勝てば白鳥沢に勝つ可能性ふえるんだからな
及川徹
及川徹
あなたちゃんと岩ちゃんが褒めてくれた…
金田一勇太郎
金田一勇太郎
ど、どうしたんですか?
及川徹
及川徹
なんか、久しぶりに2人がちゃんと接してくれて嬉しいんだよ〜
国見英
国見英
及川さんがそんなふうにするからだと思います
及川徹
及川徹
=(´□`)⇒グサッ!!
「(なまえ)」
「あなた」
次ですよ
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
次は、烏野です
及川徹
及川徹
と、飛雄ちゃん…
岩泉一
岩泉一
でも、今回は、玄弥くんもいるしから前みたいな戦い方じゃないだろうな
金田一勇太郎
金田一勇太郎
こないだ、一緒にバレーした時玄弥くんのブロックは、確実に止めるほどの壁です
花巻貴大
花巻貴大
えっ、一緒にバレーしたの?
国見英
国見英
はい、桜山さんの家でしました
松川一静
松川一静
庭広かったし、できるかもな
「(なまえ)」
「あなた」
玄弥は、メンタル弱いとこあるんで及川さんの煽りでなんとかなると思いますよ
矢巾秀
矢巾秀
多分、玄弥くんは、弱くないと思う…
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなたが強すぎるんだよ
「(なまえ)」
「あなた」
えっ、普通じゃない?
及川徹
及川徹
自覚なしか…
不死川玄弥
不死川玄弥
あなた、カナヲ、負けないからな
「(なまえ)」
「あなた」
まぁ、そうそう簡単に負けることはないと思うよ?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
青葉城西の人は、そう簡単に負けないと思う
日向翔陽
日向翔陽
あなた〜
「(なまえ)」
「あなた」
あっ、日向さんお久しぶりですね
日向翔陽
日向翔陽
あっ、大王様だ
及川徹
及川徹
チビちゃん、負けないからね
西谷夕
西谷夕
おい💢
日向!なんで、青葉城西のマネと知り合いなんだ!
田中龍之介
田中龍之介
そうだぞ!!
しかも、玄弥!
なんで、呼び捨てしてんだー
不死川玄弥
不死川玄弥
えっと、友達というか一緒に住んでます
田中龍之介
田中龍之介
住んでるだと!?
西谷夕
西谷夕
じゃあ、なぜ日向は、呼び捨てしてんだ
日向翔陽
日向翔陽
こないだ、玄弥の家に泊まりに行った時に話したりして呼び捨てでいいって言われました!
及川徹
及川徹
あなたちゃん、それどういうこと?
なんで、チビちゃんには、呼び捨ていいって言ったの?
及川さんには?
「(なまえ)」
「あなた」
私の心を動かしてくれたから?ですかね?
あと、及川さんには呼ばれたくないです
及川徹
及川徹
ガ━l||l(0Δ0)l||l━ン
田中龍之介
田中龍之介
あの、お、俺烏野の高校2年の田中龍之介っていいます
ポジションは、WSです
西谷夕
西谷夕
龍ずるいぞ
俺は、同じ2年の西谷夕です
ポジションは、リベロです
「(なまえ)」
「あなた」
えっ、あっ、はい
いつも、玄弥がお世話になっております
あの、私1年なので敬語じゃなくて大丈夫ですよ
西谷夕
西谷夕
いや、天使なので
「(なまえ)」
「あなた」
天使?
えっと、どこにもいませんけど
(っ´・ω・)っぎゅー
及川徹
及川徹
ごめんねぇ〜
その天使は、うちのなんで向こうに行ってくれないかな?
田中龍之介
田中龍之介
うわ!
イケメンだからってずるいぞ!!
及川徹
及川徹
ごめんね☆
及川さん、イケメンだから
「(なまえ)」
「あなた」
あの、及川さん離れて貰っていいですか?
そして、重いです
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなたから、離れて(圧)
及川徹
及川徹
カナヲちゃんもおいでー
「(なまえ)」
「あなた」
はい?
カナヲがなんだって言いました?
及川徹
及川徹
いえ、何も言ってません
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなたにくっつかないでください
「(なまえ)」
「あなた」
今日は、じゃあ、伊之助とお仕置きですね
西谷夕
西谷夕
て、天使からお仕置き…
田中龍之介
田中龍之介
怖そうだけど、羨ましい…
不死川玄弥
不死川玄弥
及川さん、お気をつけて
及川徹
及川徹
そ、そんなー
岩泉一
岩泉一
自業自得だな
及川徹
及川徹
岩ちゃんまで…
--------キリトリ線--------





24対26


で青葉城西の勝ちです
及川徹
及川徹
よっしゃー
「(なまえ)」
「あなた」
お疲れ様です
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
お疲れ様です…
及川徹
及川徹
ずっと、2人でマネして欲しいな
松川一静
松川一静
わかるかも、2人見てると癒される
花巻貴大
花巻貴大
なんか、親になった気分になれる
及川徹
及川徹
いや、2人が可愛いからだよ
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
可愛くなんて、ないです
矢巾秀
矢巾秀
可愛いと思うけど
「(なまえ)」
「あなた」
そうですよ、カナヲ!!
カナヲは、可愛いんだからね
私なんか底辺だけど、カナヲは、頂点の先だからね
だから、もっと自信持って!!
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなたは、私よりも可愛いからね
「(なまえ)」
「あなた」
いや、カナヲには絶対負ける
(自覚なしだー)
及川徹
及川徹
いや、あなたちゃんが底辺だったらすごいよ
松川一静
松川一静
全員、美人過ぎるでしょ
(これが鈍感ってやつだー)
「(なまえ)」
「あなた」
いや、私はブスですよ
--------キリトリ線--------
~全体練習終了〜
及川徹
及川徹
よし、解散☆
「(なまえ)」
「あなた」
じゃあ、お仕置きですね
兵庫は、本部に近いので合宿の間は任務がないのでみっちりできますね
及川徹
及川徹
ひぇっ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなたー!!
伊之助連れ来たぞー
嘴平伊之助
嘴平伊之助
俺様は、あなた助のお仕置きは受けないぞ
「(なまえ)」
「あなた」
あら、そんなこと言ったら薬の実験台にしますよ?
嘴平伊之助
嘴平伊之助
はい…
「(なまえ)」
「あなた」
じゃあ、仕方ないですね
及川徹
及川徹
なし?
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、私とバレーで勝負しましょうか?
嘴平伊之助
嘴平伊之助
お、俺は、やらないぞ
及川徹
及川徹
で、でも、あなたちゃんバレーやったことないんじゃあ
「(なまえ)」
「あなた」
いやー
無理矢理させられましたからね
錆兎兄さんに…
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた、手加減しろよ
「(なまえ)」
「あなた」
えっ、お仕置きにならないじゃん
不死川玄弥
不死川玄弥
あなたが手加減しないと俺たちでもやばい事になるから
我妻善逸
我妻善逸
そうだよ、あなた
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
久しぶりに皆集まった
「(なまえ)」
「あなた」
ほんとだ!!
じゃあ、及川さんと岩泉さんと…
誰か他にいないかな?
木兎光太郎
木兎光太郎
炭治郎〜
一緒に自主練するぞー
赤葦京治
赤葦京治
木兎さん、炭治郎さんだって疲れてるんですから
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
木兎、相変わらずだな
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あっ、木兎さんに赤葦さん!!
「(なまえ)」
「あなた」
あっ、音駒の主将さんですね?
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
そうだよぉ
カナヲちゃんと姉妹だったんだね
「(なまえ)」
「あなた」
そうですけど何か?
及川徹
及川徹
あなたちゃん、落ち着いて
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなた、黒尾さんは、私に何もしてないから
「(なまえ)」
「あなた」
そうですか
でも、まだこの先どうなるのか、知りませんけど信用した訳じゃないので
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
えっ、あっ、うん
(俺、警戒されてる?)
「(なまえ)」
「あなた」
じゃあ、5対5しましょう
私とカナヲと炭治郎と赤葦さんと木兎さん


で、及川さんと岩泉さんと黒尾さんと善逸と
伊之助
のチームでゲームしましょう
木兎光太郎
木兎光太郎
女子だけど、大丈夫なのか?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
木兎さん、俺より2人とも強いのでご安心を
我妻善逸
我妻善逸
え〜、待ってぇぇえええええ
あなたとカナヲちゃんが相手とか負けたも同然じゃん
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
えっ、そんなにすごいのか?
不死川玄弥
不死川玄弥
個人でも、強いんですけど2人揃えば何に対しても最強ですね
「(なまえ)」
「あなた」
玄弥は、得点お願いしますね
不死川玄弥
不死川玄弥
わかったよ
(やっぱ、青葉城西の皆さんの前じゃないと俺たちにも敬語か)
--------キリトリ線--------
久しぶりに、同期組が揃いました
久しぶり過ぎてなんか、すみません