無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第86話

漆拾仇話(インターハイ予選1)
いやぁ、皆さんごめんなさい
やっぱり更新します
少しずつですが、更新します
少しだけ変更ですが、今まで2000文字くらいをめやすに書いていたのですがこれからは1000ぐらいをめやすにしようと思います
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
及川徹
及川徹
おぉー烏野と伊達工がやってる!!
「(なまえ)」
「あなた」
この試合の途中から隣のコートで大岬と試合ですね
松川一静
松川一静
じゃあ、最後まで見れねぇな
花巻貴大
花巻貴大
てか、最初からほとんど見れねぇだろ
松川一静
松川一静
だって、烏野の10番君見たいじゃん?
花巻貴大
花巻貴大
まぁ、わからなくもねぇけどな
及川徹
及川徹
じゃあ、俺は上から話しかけてこよぉー
岩泉一
岩泉一
おい!こら!及川!!
「(なまえ)」
「あなた」
行っちゃいましたね
岩泉一
岩泉一
じゃあ、俺は止めに行ってくるから
あと、頼むな
松川一静
松川一静
わかったわ
任されたわよ
花さん
花巻貴大
花巻貴大
そうね
皆を連れていきましょう
松さん
「(なまえ)」
「あなた」
(なぜ、ここで花松コントが始まったの…?)
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
及川徹
及川徹
飛雄ちゃん、おチビちゃん
元気に変人コンビやってる?
日向翔陽
日向翔陽
だ、大王様!!
岩泉一
岩泉一
(  '-' )ノベシッ
及川徹
及川徹
グヘッ
岩泉一
岩泉一
行くぞ
及川徹
及川徹
痛いよ!!
岩ちゃん!!
「(なまえ)」
「あなた」
及川さん、みっともないですから早く行きますよ
←皆、追いつきました
及川徹
及川徹
あなたちゃんがいつもより冷たい!!
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、通常運転なのでご安心ください
及川徹
及川徹
(´∵`)シュン
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
あなた少女に青葉城西バレー部じゃないか!!←デカボイス
「(なまえ)」
「あなた」
煉獄さん?
申し訳ないんですが、もう少し静かに話せませんか?
(相変わらず、煉獄さんの声どうなってんの?
お腹の中にスピーカーでも入ってるのかな?)
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
うむ!
それは、すまない!
←デカボイス
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、いいんですよ^^*
(もう、ダメだこれ…)
(やっぱりこの人声でけぇー)
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
少年たち頑張るだぞ!←デカボイス
うっす!
花巻貴大
花巻貴大
煉獄さんは、これから玄弥くんの試合があるからここにいるんですよね?
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
うむ!その通りだ!!←デカボイス
「(なまえ)」
「あなた」
煉獄さん、玄弥のことちゃんと見てあげてくださいね?
私たちは、この後隣のコートで試合ですからこちらもちゃんと応援してくださいね
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
もちろんだ!←デカボイス
「(なまえ)」
「あなた」
では
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
うむ!←デカボイス
「(なまえ)」
「あなた」
(鼓膜破れそうだわぁ、ほんとにスピーカーガチで体の中に入ってるんじゃないの?)
(💢^ ω ^)
(桜山さん/あなたちゃん、ちょっとキレてね?)
--------キリトリ線--------
ごめんなさい、勝手に再開してしまって
書く量を減らしたらバグらないみたいだったので量をへらしてこれからも書くつもりです
でも、あくまで私は受験生なので投稿がほとんど出来ないのですが
この小説これからも見てくださると嬉しいです!!